中2の社会の勉強法について

中2の社会で躓いてしまった中学生へ

中2社会のテキスト

中2社会の勉強法についてのページの内容

 

ここでは、
中2の社会の勉強法についてまとめます。

 

まず地理の分野ですが、
主な範囲は日本の地域別の特徴です。
それぞれの地域が、産業や気候などで、
どういった特徴があるのかきちんと理解しましょう。

 

次に歴史ですが、日本が急に変化し始めた、
江戸時代から明治時代にかけてが主な範囲です。
このあたりはとても面白いので、
興味を持てればかなり楽に点数を取れますよ!


【現在60点以下の中学生へ】

 

もし現在の社会のテストが60点以内であれば、
社会の基礎的な勉強法が間違っている可能性が高いです!
この場合次のページに説明している社会の基礎的な勉強法を
一度学んでみてください!

 

定期テストで点数を取る社会の学習法

ここで落とすな!!地理の勉強のコツとは!?

地理

今まで日本について

それほど勉強していなかったと思うのですが、
ここに来てようやく自国について理解しよう
ということで、日本の特徴が中心になります。

 

 

日本は、海に囲まれた島国なので、
他の国に比べて湿度が高いとか、
水がきれいなどそういった特徴があります。

 

 

また島国だからこそ、あまり資源が取れないので、
ものを加工する産業によって栄えました。
そういった日本の特徴をまずは理解しましょう。

 

 

次に日本の中でも地域ごとに大きな違いがあります。
雨が少ない地方や、台風が多い地方、
農業が盛んな地方や工場が多い地方など、
地域ごとに大きな差があります。

 

 

なぜこういった特徴になったか、
きちんと理由があるので、その理由とともに覚えていくと
意外とすらすらと暗記ができると思います。

 

【良く出題される日本の一次産業の特色】

 

主な農作物と産地

日本人の主食である米は東北や北陸で主に作られている。
果物のりんごは青森と長野、ミカンは和歌山と愛媛が有名。

 

主な水産業

日本の沿岸には大陸棚や潮目があるため魚が良く取れる。
ただ近年は、排他的経済水域の設定や
乱獲により漁獲量が減少している。
これからは取る漁業から養殖漁業や栽培漁業にシフトしていく。

 

【これだけは覚えたい地域ごとのキーワード】

 

九州・中国・四国地方

阿蘇山、雲仙岳、桜島などの火山があり、
地熱発電、温泉がたくさんあることが特徴。
北九州工業地帯では、自動車工業・IC工業が栄えている。

 

近畿・中部・関東地方

近畿地方は日本最大の湖である琵琶湖があり、
24時間利用できる関西国際空港がある。
中部地方は濃尾平野と輪中。
関東地方は関東ローム層や近郊農業。

 

東北・北海道地方

三陸海岸はリアス式海岸になっていて良港だが、
津波の被害が多い。冷害も特徴。
北海道は日本の最北端で蝦夷地と呼ばれ、
先祖はアイヌ民族。

 

 

意外と簡単に点数UP!!歴史の勉強のポイント

歴史

大昔の日本は生まれた瞬間から

身分が決まっていました。
武士の子は武士、農民の子は農民、
と言う感じだったのです。

 

 

これを大きく変えたのが幕末の騎士といわれた
坂本竜馬たちです。

 

 

中2の社会はちょうど徳川家康が日本を統一した
江戸時代から、日本の仕組みが180度変わった
明治時代、そして日本が世界と戦った大正、
昭和時代が中心です。

 

 

これらの時代はたくさんの映画や大河ドラマがあるので、
こういったドラマなどを見ながら学んでいく
とてもスムーズに頭の中に入っていくと思います。

 

 

丸暗記するだけでもテストの点は取れるのですが、
せっかくなら日本が大きく変わったときなので、
きちんと理解しておくと言いかと思います。

 

【歴史の点数UPには必須!!おすすめの大河ドラマ】

 

①新選組

私が始めて見た大河ドラマです。
ちょうど江戸時代の終わりから明治時代にかけて、
日本の歴史が動く一番盛り上がる部分のお話です。
スマップの香取君が主役です!>>公式サイト

 

②龍馬伝

坂本龍馬役を福山雅治さんが演じています。
時代は幕末なので新選組と同じなのですが、
坂本龍馬側から描いた景色と新選組側から描いた景色は、
全く別物なので、見ていてとても面白いです!>>公式サイト

 

中2数学の勉強法

一次関数

次のページでは、

中2数学の勉強法について解説します。
中2数学は誰もが躓く関数と連立方程式が出てきます。

 

 

ここを乗り越えられるかどうかで、
高校受験に合格するかどうかが決まる
と言っても過言ではないです!

 

 

一方ここで躓いてしまうと、
3年生になったとき本当に苦労します。
そうなってからでは遅いですよね?

 

 

そこで次のページでは、
どのように対策をしていくべきかまとめました。
これらの分野が苦手な子であれば、
できる限りチェックしてくださいね。

 

 

中2数学の勉強方法に進む

 

【重要】定期テストの点数を上げるテクニック

道山ケイの成績アップメール講座

定期テストの点数を上げようと思ったとき、

あなたは最初に何を行いますか?

 

 

定期テストの点数を上げるためには、
乗り越えなければいけない壁
3つあります。

 

 

2つは子どもだけで乗り越えられます。
最後の1つは親子でしか乗り越えられません。

 

 

ではその3つの要素とは何でしょうか?
そしてどうすればその3つの要素を、
乗り越えられるのでしょうか?

 

 

私は現在この3つの乗り越え方を解説する、
「7日間で成績UP無料メール講座」というものを
配信しています。効率良く定期テストの点数を
上げることができると思うのでよかったら参考にしてみてください。

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!さらに詳しい中2社会の勉強法

 

中2の勉強法人気記事TOP3

 

学年別社会の勉強法と社会の受験対策について

社会の定期テストの勉強法の基本

地理・歴史・公民、、、実は定期テストの勉強法は全て同じです!

 

中1社会の勉強方法

世界の国々(地理)・縄文時代から江戸時代まで(歴史)の勉強のコツを解説!

 

中3社会の勉強方法

日本国憲法・三権分立・経済(公民)の勉強のコツを解説!

 

社会の高校受験勉強方法

【必見】定期テストの勉強と高校受験の勉強は180度違うので注意しましょう!

 

 

中1・中2・中3別勉強法一覧に戻る

関連ページ

中1と中2の内容を復習する方法
ここでは、中1や中2で勉強をサボってしまった中学生に向けて、中1と中2の勉強を復習する方法をまとめます。中3になってから、サボったことを後悔する中学生が非常に多いです。でも、きちんと復習すれば取り戻せます!
中1国語の勉強法
ここでは中1国語の勉強法についてまとめます。漢字や文法、部首、対義語、類義語など中間テストで良く出題されるポイントや、1年生が躓きやすいことわざ、慣用句なども解説します。
中1社会の勉強法
ここでは中1社会の勉強法について紹介します。1年生の社会は地理と歴史が半分ずつです。地理はグラフを使った問題、歴史は年代が苦手な傾向があります。また中間テストよりも期末テストの方が範囲が広がります。
中1数学の勉強法
ここでは、中1の数学の勉強法で意識すべきポイントを私なりにまとめました。中1の数学でたいせつな文字式や方程式、図形や代入の仕方など、どこを意識すればいいかをまとめます!
中1理科の勉強法
ここでは中1理科の勉強法について解説します。1年生の理科のポイントは、密度や気体、水溶液などの小学校では出てこなかった複雑な計算問題が出てきます。ここで躓かないようにしましょう。
中1英語の勉強法
ここでは、中1英語の勉強法についてまとめます。英語は小学校では学ばない教科です。最初は単語とアルファベットだけなので簡単ですが、徐々に長文問題や文法が出てくるので、みんな混乱してきます。
中2国語の勉強法
ここでは、中学2年生の国語の勉強方法についてまとめます!中2の国語でよく出題されるのは、文法や漢字、品詞などです。では勉強する上でのポイントは?
中2数学の勉強法
ここでは中2数学の勉強法についてまとめます!多くの中学生が躓きやすいポイントは、一次関数、連立方程式、図形の3つです。ではどうしたらいいのでしょうか?
中2理科の勉強法
ここでは、中2理科の勉強方法について解説します。中2の理科は、物理が難しいです。そのため、生物分野の動物と地学分野の天気で点数と落とさないようにしましょう。
中2英語の勉強法
ここでは、中2英語の勉強法について解説します!中学2年生にとって、英語は苦手教科の一つです。その中でも特に長文読解と文法問題について解説します!
中3国語の勉強法
ここでは、中学3年生の国語の勉強法について説明します。中学3年生にもなると小説も長くなり、読み取りも難しくなります。短時間で終えるコツをまとめました。
中3社会の勉強法
ここでは中3社会の勉強方法についてまとめます。中3の社会は、主に公民分野が中心です。その中でも日本の経済の仕組みと日本国憲法が中心になります。それぞれポイントをまとめました。
中3数学の勉強法
ここでは中3数学の勉強方法についてまとめます。2次方程式や因数分解など中学生が苦手とする範囲が多い中3の数学。効率よく点数を取る方法を紹介します。
中3理科の勉強法
ここでは中3理科の勉強方法をまとめます。イオンや遺伝、物理の仕事など、中学生にとって頭を混乱させる分野が多い中三の理科。楽に頭に入れるコツは!?
中3英語の勉強法
ここでは中3英語の勉強方法について解説していきます。中学三年生の英語で大事なのは、現在完了、関係代名詞、長文の三つです。長文が特に、一年生二年生に比べて大幅にレベルが上がります。
友だち追加

TOP 定期テスト対策講座 不登校・反抗期対策法 問い合わせ