読書感想文の書き出し方法とは!?

読書感想文の書き方がわからない方へ

小学生から中学生まで実践できる読書感想文の書き方

計算ミスをなくす方法のページ内容

 

ここでは小中学生向けに、
読書感想文の書き方について
解説していきます。

 

読書感想文が書けない!
という子どもは多いのですが、
実はこれは正しい書き方を
理解していないことが原因です。

 

読書感想文には正しい書き方があります!
それをきちんと理解して実践すれば、
誰でも上手に素早く書くことが
できるようになりますよ!


読書感想文を上手に書くコツとは?

読書

そもそも、

読書感想文を書くのが苦手な
中学生が多いのは理由があります。

 

 

それは何かというと、
「読書感想文の書き方」を
学校で教えてもらえないからです。

 

 

読書感想文には正しい書き方があります。
表彰される子どもたちというのは、
意識しなくても自然にこの書き方になります。

 

 

これからステップ1とステップ2で
表彰される子が自然に実践している
正しい読書感想文の書き方をお伝えするので、
まずはその方法の通りに実践してみてください。

 

 

【自由図書の場合は本選びが重要】

 

課題図書であれば、
学校から指定された本を使って書いていけばよいです。
ただ自由図書の場合本選びに力を入れるかどうかで、
良い読書感想文になるかどうかが決まります。

 

 

本の選び方としては、
できるだけあなた自身の体験談が
入れやすい本を選びましょう。
※詳しくはポイント2で解説します。

 

【ステップ1】3つのポイントを見つける

本

読書感想文を書くときの流れとして、

まずは本文を読むのですが、
以下の3つのポイントに注意して、
本文を読んでください。

 

 

  • 印象に残った一言や文書はどこか
  • 心に残った場面はどこか
  • 本を読んで学んだことと伝えたいことは何か

 

 

の3つです。

 

@印象に残った一言や文書

印象に残った一言というのは、
主人公が放った衝撃の一言や
お父さんが最後に言った一言などで、

 

 

印象に残った文章と言うのは、
その本に書いてある名言のようなもので、
友達に紹介したい!と思える部分です。

 

 

A心に残った場面

心に残った場面と言うのは、
本を読んでいて感動したところや、
勉強になったところ、楽しかったところなどです。

 

 

読書感想文には主にこの部分について
書いていくことになるので、
最低でも2つ、できれば3つ見つけると良いです。

 

 

【点数アップのためのワンポイント】

 

心に残った場面を書くときに、
必ずあなた自身の体験談を交えながら、
説明をしていってください。

 

 

普通に読書感想文を書くと多くの子が
似たような文章になります。
他の子と差別化できるかどうかは、
あなたにしかない体験談を入れられるかどうかなのです。

 

 

B本を読んで学んだことと伝えたいこと

良い読書感想文には必ず最後に、
本を読んで学んだことや伝えたいことが
気持ちを込めて書いてあります。

 

 

ここで評価をする先生に、
「この本を読んでみたい」
思わせられるかどうかが
良い点数を取れるかどうかのカギになります。

 

【時間短縮のためのワンポイントアドバイス】

 

3つのポイントを探しながら、
本文を読んでいったら、
白い紙に必ずメモを取っておいてください。

 

 

何ページのどの部分というのを
きちんとメモをしておかないと、
後でまとめるときに苦労します。

 

 

【ステップ2】3つのポイントを意識しながら書いていく

感想文を書く

ステップ1で、

3つのポイントを探すことができたら、
いよいよ感想文を書いていきます。

 

 

流れとしては、
まず始めに印象に残った一言や文書
書きます。

 

「10代は何でもやってみよう!」
(出典:アドベンチャーライフ)

 

 

これは著者の高橋歩さんが、
著書の冒頭で言った一言です。

 

最初にガツンと、
この印象に残った文章を書くことで、
読書感想文をスタートさせましょう。
次に、印象に残った場面をを説明します。

 

 

今回私が読んだアドベンチャーライフという本は、
自由人高橋歩さんが自分のやりたいことを、
ひたすらやり続けるという人生をまとめた自伝です。
私はこの本の中で次の2つの場面が印象に残りました。

 

 

1つは、歩さんの中学生時代の話です。
歩さんは中学生時代、いわゆる不良少年でした。
特にやりたいことが見つからないまま、
先生に反発ばかりしていた人生でした。

 

 

実はこの姿、
今の私自身と本当に似ています。
「まさに今の俺じゃん!」と直感で感じ、
私はこの本に引き込まれていきました。

 

 

私は中学生になってから・・・
(ここで自分の体験談を入れる)

 

 

こんな感じで、
本を読んで印象に残った場面を、
2つか3つほど書いていきます。

 

 

ポイントとして、
必ずあなた自身の体験談を、
加えるようにしてください!
これを入れるかどうかで点数が変わります!

 

 

仮に5ページの読書感想文を書くのであれば、
ここで3から4ページを使って、
しっかりと書いていきましょう。
最後にこの本を読んで学んだことを書きます。

 

 

私は、自分は将来どんな人生を歩むのだろう?
特にやりたいこともないし、これと言った特技もないし、
どうしよう。と悩んでいる時にこの本に出会いました。

 

 

ただこの本を読んで、
高橋歩さんというベストセラー作家の方でも、
中学生時代は特にやりたいことが見つからず、
悶々とした人生を送っていたと言うことがわかりました。

 

 

高橋歩さんは大学生の時に、
自分が本当にやりたいと思えるバーテンダーという
仕事を見つけそこで成功しました。

 

 

高橋歩さんはこの本の中で、
「憧れて、やってみて、失敗して、またやってみて、
また失敗して、を繰り返していくと最後に必ず、
上手くいって感動できる!」と言っています。

 

 

だから私自身もまずは、
たくさんの本を読んだり映画を見たりして、
憧れを作ることが大事だなと感じました。

 

 

自分はこの本を読んで、
何を学び何が勉強になったのか、
これを最後に書くことで、
説得力のある読書感想文になります。

 

【読書感想文を書く順番を意識しよう】

 

最初に印象に残った文章を引用する!
次に、心に残った場面と感想を書く!
最後に学んだことや成長できたことを書く!
この順番が非常に大事です。

 

 

読みやすく説得力のある感想文は、
基本的にこの流れになっていることが多いです。
まずはこの流れだけを意識して、
感想文をまとめてみてください。

 

 

【道山流】2学期の成績を上げる方法

原稿用紙

読書感想文は、

国語の点数に関わる大事なものです。
ですので手を抜かずに実践してみてください。

 

 

ただ通知表の点数を決めるのは、
やはり中間テストと期末テストの点数です。
このテストをガツンと上げることができれば、
成績は簡単に上がります!

 

 

そこで私自身が子どもたちに実践して、
学年最下位クラスを学年トップにした方法を
まとめた無料メール講座を作りました。

 

 

良かったらこちらで成績を上げるための
基本的な流れを学んでいただき、
2学期の点数を一気に上げましょう!

 

 

 

成績が上がる無料メール講座

 

今のあなたに読んでいただきたいページ

中学生の英単語の覚え方

英単語を効率良く覚える方法について解説しています!

 

中学生の夏休みの勉強法

夏休みに成績をガツンと上げる方法について解説しています!

 

動画で解説!!読書感想文の書き方とは!?

 

勉強の仕方がわからない悩み一覧に戻る

関連ページ

やる気が出ない悩みの解決策
ここでは、中学生が勉強にやる気が出ない理由と、その解決策をお伝えします。子供が勉強に対してやる気が出ない原因は、メリットを感じられないことです。親として子供に勉強をするメリットを与えることが大切なのです。
家庭学習の正しいやり方
ここでは、中学生の勉強方法<家庭学習編>です。家庭学習は、多くの中学校で毎日提出しないといけない大切な提出物です。これをただ答えを写すだけなのはもったいないです!
通信教育は効果あるの?
ここでは中学生向けに、通信教育で成績が上がるのかどうか?という悩みと中高生に評判がいい通信教育業者を紹介します!道山の見解は!?
成績が上がらない中学生の特徴とは?
ここでは勉強しても成績が上がらない中学生と保護者向け向けに、その原因と解決策をまとめます。家庭教師や塾を利用しても子供の成績が上がらないのには原因があります!
予習・復習の仕方
ここでは中学生向けに予習と復習の仕方を解説します!授業や過去のテストを上手に利用して、時間をかけずに復習をしましょう!
計算ミスを無くす方法
ここでは、数学の計算ミスを無くす方法を解説します!計算ミスが多いと悩んでいる中学生が非常に多いです。定期テストで無駄に減点されない秘訣をまとめました!
夏休みの勉強方法
ここでは、中学生の夏休みの勉強方法について紹介します!夏休みの勉強は学年よって仕方が変わってきます。効率良く学習しましょう。
英単語の覚え方
ここでは中学生、高校生向けに短期間で覚えられる英単語の覚え方を解説します!ノートを使わなくても一週間で覚えられる方法です。単語カードがポイントです!
効率の良い暗記方法
ここでは短時間暗記方法について解説します!効率良いく勉強をしたい中学生や、一夜漬けでテストに臨みたい高校生向けの記事となります!
休憩方法と時間配分
ここでは勉強する上で大事な休憩の仕方と休憩と勉強の時間配分について解説します!中学生や高校生には是非実践して、勉強効率を上げてください!
音楽を聞きながら勉強することについて
ここでは音楽を聞きながら勉強すると集中できるのかと言う質問についてが解説します!上手く活用すればやる気は上がるのか?おすすめのBGMは?など保護者の方からいただいた疑問に答えます!
夏休みの宿題が終わらない悩みの解決法
【中学生必見】夏休みの宿題宿題が終わらない悩みについて元中学校教師道山ケイが解決策を紹介!絵・作文・ポスター・新聞のまとめ・テキストなど大量にある宿題を効率的に終わらせるには?親は手伝ってOK?
国語の長文読解問題のコツ
ここでは中学生に対して長文読解問題のコツ解説します!高校受験対策と定期テスト対策の長文読解の解き方って実はかなり違います。これから高校入試を控える中学3年生には必ず読んでいただきたい記事です。
冬休みの勉強法と時間
ここでは冬休みの勉強法と勉強時間について解説しました!冬休みになってもなかなかやる気が出ない中学生はどのように計画表を立てれば勉強がスムーズに進むのか詳しくまとめました!
友だち追加

TOP 定期テスト対策講座 不登校・反抗期対策法 問い合わせ