子供の成績を上げるには?学校での態度が大切

テストで点が取れないけど、成績を上げたいと思っている方へ

効率よく内申点を上げる秘訣とは!?

成績を上げる方法のページ内容

 

ここでは、テストの点数を取らなくても
成績を上げることができる方法を紹介します。

 

成績は、テストの点だけで付いていると
思われているのですが、これは大きな間違いです。
テスト以外にも、授業態度やノート点、
先生からの評価などでも決まってきます。

 

テストの点を上げなくても
通知表の点を上げる方法を紹介します。


平常点=先生からの好かれ具合

生徒

ここで、衝撃的な事実を伝えます。

通知表を見ると、
「関心・意欲・態度」という観点があるかと思います。
ここがいわゆる平常点と言われる部分です。

 

 

ノートの点数、授業態度、発言の回数などで
決まります。

 

 

で、この部分なのですが、50%以上は
先生からの好かれ具合で決まります!笑
というのも、このあたりはテストではないので、
全て先生の直感で点数化されます。

 

 

同じノートの質だったとしても、ある子はA評価、
ある子はB評価が付くことも多いのです。
その違いは何かというと、100%先生からの好かれ具合です!!!

 

 

先生も人間です。いつも協力してくれる子には、
おのずと甘い評価をつけてしまいます。
いつも悪口ばかり言う子には、
おのずと厳しい評価をつけてしまいます。

 

 

ですので、先生から好かれるという意識をもつことで、
成績を上げることができるのです。

 

親の印象も関係する

 

モンスターピアレント

一番大切なのは子供の評価なのですが、

実は親の評価も多少なりとも関係してきます。

 

 

例えば毎回苦情の電話ばかり親がいたとき、
先生はどうしてもその子に対する評価が下がります。
世間で悪いことをした人がいたとき、
その両親も叩かれるのと同じ原理です。

 

 

もちろん間違っていることはきちんと伝えればいいのですが、
そのときに感情的に伝えてしまうと、
先生から悪い印象をもたれてしまいます。
そしてそれは子どもの評価に繋がってしまいます。

 

 

ですので、何か学校に伝えるときは、
冷静な態度で伝えるようにしましょう。

 

ノートは綺麗な字と色を使えば完璧

ノート

中学生の勉強方法【ノートの使い方編】

ところでも解説したのですが、
ノートはとにかく字の綺麗さと、
色を使っているかどうかで点数が決まります。

 

 

この2点を意識すれば点数は上がります。
ただ、ここで一つアドバイスをします。
それは、ノートの最後にちょっとした先生への
メッセージを書いてみてください。

 

 

「先生、今回のテストはいつも以上に頑張るので、
見ていてくださいね!!」という感じです。
「先生、成績を上げてください!」と書くのではなく、
「先生、私頑張りますよ!」というメッセージを書きます。

 

 

これを書くことによって、
先生はお子さんのことを思い出します。
そのとき、100%よい印象の出来事を思い出します!笑
たった1行加えるだけで、
ノート点が20%くらいアップすると思ってください(笑)

 

【ノートには写真を貼ったり、図を描いたりしよう!】

 

@ノート点がアップする

あまりノートを工夫しすぎるのは時間の無駄にもなるのですが、
もしもうワンランク上のノート点をとりたいのであれば、
ノートに写真を貼ったり、図を書いたりしてみましょう。
これだけでさらに見やすくなって点数アップに繋がります!

 

 

Aイメージで覚える効果がある

人間が物事を暗記するとき、文章で暗記することに加え、
写真や図などのイメージで暗記をするとさらに早く覚えられます。
ノートに写真を貼ったり、図を描いたりすることで、
より頭に入りやすくなるというメリットもあるんです!

 

 

授業態度をアップさせるコツ

授業

授業態度の9割以上は、

先生からの好かれ具合です(笑)ですので、
先生から好かれることができれば、
おのずと点数アップします!笑

 

 

一つコツとして、
「間違えてもいいから積極的に発言する」
という行動が大切です。積極的に発言することで、
先生は、「この子は俺の授業が楽しいんだな」と感じます。
すると先生からの評価がアップして、授業態度点もアップします。

 

 

絶対にやってはいけないのは、適当に発言することです。
こういった発言をすると、
「こいつは俺の授業を邪魔するのが好きなんだな」
という悪い評価を受けてしまいます。これはマイナスです!!

 


次のページでは、授業中眠くならない方法をお伝えします。

授業中うっかり寝てしまうと、内申点が下がってしまいます。
授業態度を上げる上で、きちんと起きていることは重要ですよ!

 

 

授業中眠くならない方法に進む

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!正しい成績を上げる方法とは!?

 

今のあなたにおすすめのページ

中1・中2・中3別の勉強方法

中学生の勉強と言うのは学年によってコツがあります。
学年ごと&教科ごとに押さえる点をまとめました!

 

中学生のノートの使い方

授業中のノートの使い方を間違えると、
成績は全く伸びません!では正しいノートの使い方とは!?

 

勉強のスケジュールの立て方

成績を上げる上で必ずやらないといけないのが勉強計画。
多くの中学生ができていない勉強計画の立て方を解説します!

 

勉強の仕方がわからない悩み

成績が上がっていない中学生の5割ほどは、
勉強の仕方が間違っているからです!正しい勉強方法とは!?

 

学校の成績を上げる方法関連人気記事TOP3

授業態度を上げて内申点を上げる方法←このページ!
友だち追加

その他成績を上げるコツ

授業中眠くならない方法<<中学・高校でも使える技>>

授業 授業中眠くならない方法のページ内容ここでは、中学生や高校生が授業中眠くならない方法を紹介します。私自身、かなりの健康マニアです(笑)というのも、以前は毎日が眠気に襲われる人生でした。ただ、少し生活を変えただけで、驚くほど眠たくならなくなりました。この秘訣を実践すれば、中学生でも眠たくならなくなります...

≫続きを読む

授業中眠くなる理由<<一番の原因はこれだ!!>>

眠い 授業中眠くなる理由のページ内容多くの中学生が、授業中に睡魔に襲われます。しかしなぜ授業中眠くなるのか理由を知りません。この理由を理解することで睡魔を解決できます!睡魔に襲われると、とりあえずその睡魔を無くす応急処置を知りたがるのですが、それだと一時的に改善するだけです。眠くなってしまう本当の原因をき...

≫続きを読む

短時間睡眠方法<<睡眠不足でもスッキリするコツ>>

睡眠 短時間睡眠方法のページ内容中学生はつい夜遅くまでゲームをしたり、勉強をしたり、LINEをしたりしてしまうので、睡眠不足になることが多いです。その結果、授業中眠くなってしまいます。体のことを考えると本当は1日6時間は睡眠をとってほしいのですが、どうしても時間が無いという方のために、短時間睡眠でもスッキ...

≫続きを読む

内申点の出し方<<理不尽と文句を言う前に>>

通知表 内申点の出し方・上げ方のページ内容ここでは、中学校ではどのように内申点を出しているかについてまとめます。内申点は、高校入試にも関係する非常に大切なものです。内申点が低いだけで、目指している高校に入れないこともあります。逆に内申点が良いと、それだけで高校入試ではかなりのアドバンテージになります。ここで...

≫続きを読む

中学校の先生から気に入られる方法<<怖い教師対策とは>>

先生と生徒 先生から気に入られる方法のページ内容ここでは、どうしたら中学校の先生から気に入られるのかについてまとめました。先生から気に入られることによって内申点を上げるなんて卑怯!と思っている人もいると思うのですが、これは間違いです。実際社会に出ると、上司に好かれた人が出世したり、異性に好かれる人が幸せな結婚生...

≫続きを読む

遊ぶ友達がいない中学生必見<<人気者になる方法>>

遊び 友達を作る方法のページ内容遊ぶ友達がいないと悩んでいる中学生向けに友達を作る方法&人気者になる方法をまとめました!この方法、中学生向けとは言え、小学生、高校生、大学生、そして大人の方でも実践できる方法です!現在友達がいないと悩んでいるのであれば、一度この方法を実践してみてください。短期間で友達が増え...

≫続きを読む

【中学生向け】偏差値の求め方・出し方・簡単な計算方法

偏差値 偏差値の出し方のページ内容高校受験が近づいてくると、志望校の合格率を判断するために、偏差値の求め方を知りたいという相談が増えてきます。実は偏差値というのは、自分で計算しようとするとかなり難しいです。また個人でわかるデータだけでは、計算できないこともあります。そこでこのページでは、個人でも簡単にできる...

≫続きを読む


TOP 定期テスト対策講座 不登校・反抗期対策法 問い合わせ