志望校を決める上で非常に大事なお話です!

偏差値の調べ方がわからない中学生へ

簡単に偏差値を計算する方法を公開します!

偏差値の出し方のページ内容

 

高校受験が近づいてくると、
志望校の合格率を判断するために、
偏差値の求め方を知りたいという
相談が増えてきます。

 

実は偏差値というのは、
自分で計算しようとするとかなり難しいです。
また個人でわかるデータだけでは、
計算できないこともあります。

 

そこでこのページでは、
個人でも簡単にできる偏差値の出し方をまとめます。
受験を控える3年生は必見です!

 

もしこの方法を実践して求められたら、
是非お友達にもシェアしてあげてください!


そもそも偏差値とは何?

偏差値

そもそも偏差値とは何かというと、

今自分がその集まりの中で、
どの位置にいるかを表した数値
になります。

 

 

例えばあなたが通っている
中学校の1年生は、
全部で100人いるとします。

 

 

その100人の中で、
あなたの成績がどれくらいの位置にいるか
示した数字と言うわけです。

 

 

仮に勉強の偏差値の場合、
あなたが頑張って勉強をすれば偏差値は上がります。

 

 

また、偏差値はグループの中での位置なので、
あなたが勉強を頑張らなくても、
周りの子がサボったら相対的に偏差値は上がる
ということです。

 

【これだけは覚えたい!偏差値の目安】

 

上記で解説したように偏差値は、
そのグループの人数やレベルによって変わるので、
あくまでも目安として考えてほしいのですが、

 

  • 偏差値30⇒低い位置にいる
  • 偏差値50⇒ちょうど真ん中の位置にいる
  • 偏差値70⇒高い位置にいる

 

という感じになります。
実際には最大値は70、最小値は30ではないので、
もっと上も下あるのですが、だいたい中学校のテストだと
30〜70くらいの間で出てきます。

 

 

高校受験に必要な理由を解説!

偏差値UP

この偏差値ですが、

実は高校入試ではかなり重要です。

 

 

なぜなら高校入試というのは、
あなたの点数だけで合否が決まるのではなく、
受験者全体の偏差値で決まるからです。

 

 

例えばあなたがA高校に入りたい場合、
よく「何点以上取ればA高校に入れますか?」
と質問をする子がいます。

 

 

実はこれは受けてみないとわからないのです。

 

 

なぜなら、テストの結果を上から順に並べ、
定員の人数までが合格という形になるからです。

 

 

だから仮にあなたが勉強をさぼっても、
他の受験者の子がそれ以上にサボったら、
受験に合格してしまうわけです。

 

 

そういった意味で、
今あなたが「今年一緒に受験をする中3の中で」
今どの位置にいるのかを図る目的で、
偏差値と言うのは非常に大事な数字になるのです。

 

 

自分でもできる簡単な出し方・計算方法はコレだ!

成績UP

ではこの偏差値ですが、

どのように出せばよいのでしょうか?
実はあなた一人の力では、
正確な数字を出すことはできません。

 

 

なぜなら偏差値は、
あなた以外の受験者の方が、
何点を取ったのかが全てわからないと、
求めることができないからです。

 

 

「じゃあ偏差値って計算できないの?」

 

 

と思われるかもしれませんが、
実は目安であれば結構簡単に出すことができます。
以下の公式に数字を入れてみてください。

 

 

偏差値=50+(自分の得点−平均点)÷2

 

 

たったこれだけです。
例えばあなたが社会で60点を取ったとします。
その時の社会の平均点が70点だとしたら、
偏差値は約45になるということです。

 

 

私は教師時代、
この方法で何人かの生徒の偏差値を
計算してみたことがあるのですが、

 

 

コンピューターを使って計算した正確な偏差値と
だいたい誤差±2くらいの範囲の数字が出ます。
かなり正確なのでこの方法で十分求められます。

 

 

今年の受験生の中での自分の偏差値を求める方法

徐々に上がる

ポイント3で説明した、

簡単に偏差値を計算する方法の場合、
ほんの10秒で偏差値を求めることが
できます。

 

 

ただこの方法だと
一つ大きなデメリットがあります。
それは「学校内での偏差値しかわからない
ということです。

 

 

高校受験の合格率を判断するために
必要な偏差値というのは、
学校内ではなく今年受験をする3年生の
中での偏差値になります。

 

 

ではどうしたら、
今年受験をする3年生の中での、
偏差値を調べることができるのか?

 

 

一番簡単な方法は、
その地域で一番大規模な「模試」を
受けることです。

 

 

例えば埼玉に住んでいる方であれば、
「北辰テスト」が有名ですよね?
こういったテストを受講することで、
今年受験をする中学生全体での偏差値がわかります。

 

 

効率良く成績を上げる方法

 

道山ケイの成績UP無料メール講座

ここまでお伝えした方法を

きちんと実践していただければ、
今のあなたの偏差値は
すぐに求められると思います。

 

 

そこで出た値を考えながら、
今後の進路を決めていけば、
高確率で受験も成功するでしょう。

 

 

ただ受験を成功させるためには、
やはり学力を上げていかないといけません。
ではどうしたら効率良く定期テストの成績や、
高校受験の偏差値を上げることができるのか?

 

 

この方法については、次のページで紹介している
「7日間で成績UP無料メール講座」
詳しく解説していますので、良かったらこちらもチェックしてみてください。
※中学生の保護者の方にも役立つ内容です!

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!偏差値の求め方とは!?

 

成績を上げる方法一覧に戻る

関連ページ

授業中眠くならない方法
ここでは、授業中眠くならない方法を紹介します。「先生眠気が覚めるツボってないですか?」以前は、こんな質問をよくもらいました。実は眠くならない秘訣があります!こっそり公開しましょう!!
授業中眠くなる理由
ここでは、中学生が授業中眠くなる理由について解説します。多くの中学生が、眠さを一時的に無くすための応急処置を知りたがるのですが、本当の原因を理解しない限り、睡魔は改善しません!
短時間睡眠法
ここでは中学生でも出来る短時間睡眠の方法いついてまとめました。つい1日3時間というような睡眠不足状態になりがちな学生でも、睡魔が解放される3つの方法です。
内申点の出し方
ここでは、内申点の出し方について解説します!学期松の季節になると、よく付け方がおかしい!と文句の電話を掛けてくる方がいるのですが、実は結構しっかりつけています!内申の仕組みをまとめます。
先生から気に入られる方法
ここでは、中学校の先生から気に入られる方法について紹介します!先生が嫌いと思っている中学生もいるかと思います。ただ、最初は怖いと思っていた先生を好きになることができれば、おのずと先生からも高評価をもらえます。
人気者になる方法
ここでは遊ぶ友達がいない中学生に向けて、男子女子とわず人気者になる方法についてまとめます!小学生でも高校生でも基本的な方法は同じなので、是非実践してみて下さい。
友だち追加

TOP 定期テスト対策講座 不登校・反抗期対策法 問い合わせ