学校に行きたくないと感じている中学生へ

どうしたら学校に行きたい!と心から思うことができるの?

学校に行きたくないと感じる中学生の改善策のページの内容

 

ここでは、
学校に行きたくないと感じている中学生へ、
学校に行きたなるためのテクニックを紹介します。

 

学校に行きたくなる一番の秘訣は、
学校での楽しみを作ることです。

 

これ、実は本当に大事なことで、
私自身、このサポートができる教師こそ
最もすばらしい教師だと思っています。

 

では、どうしたらそういった気持ちになるのか。
私なりの方法をまとめました。


【まずは原因を理解しましょう!】

 

学校に行きたくないという子どもを無理に行かせようとするのは、
絶対にやめてください。これをしてしまうと子どもの不登校はさらに悪化します。
ではどうして「無理に行かせること」は良くないのでしょうか?
その根本的な理由について次のページで解説しています!

 

中学生が不登校になる本当の理由とは?

新しい友達を作る

友達

学校に行きたくなくなってしまう原因の多くは、

友達とのトラブルです。
中学生にとって最も大事なものは、
おそらく友達です。

 

 

その友達との関係が悪くなると、
学校に行きたくなくなるのは当然です。
もちろん関係が崩れてしまった友達と、
関係を戻すことができればこれに越したことはありません。
ただそれはなかなか難しい問題です。

 

 

では、どうしたらいいのかというと、
新しい友達を作ることです。
実は私が中学1年生の生徒を持っているときに、
ある子が不登校になりました。

 

 

結果的にその子は、
他のクラスで新しい友達を作ることができたので、
不登校から復活しました。

 

 

まずは、いつも話していない子に話しかけてみたり、
現在仲のいい友達に新しい友達を紹介してもらうなどして、
他に仲良くできそうな友達を作りましょう。

 

保健室に行く

保健室

学校に行きたくない子の多くは、

クラスになじめないことが多いです。
そんなときに役に立つのが、保健室です。

 

 

保健室は実はちょっとしたたまり場で、
クラスになじめない子がたくさん来ています。
そんな子たちと保健室に一緒にいることで、
新しい友達ができることがあります。

 

 

悩みを共有できる友達ができると、
その子に会おうという気持ちで学校に行こうと思います。

 

 

また、保険の先生は悩みを聞くプロです。
どうして学校に来たくないのかを相談して、
少しでも前向きに考えられるように
相談に乗ってもらいましょう。

 

どうしても行きたくないとき・・・

フリースクール

新しい友達を作ったり、保健室に行っても

やはり学校に行きたいと思えない・・・
こんなときは、思い切って
フリースクールを考えてみませんか?

 

 

中学校に行かないと、
高校進学などの面で大きなデメリットがあります。
ただ、学校に行っても楽しくないから行きたくない
という気持ちもあると思います。
そんなときに役立つのがフリースクールです。

 

 

フリースクールは、その都市のあらゆる学校から、
学校に行きたくないと思っている中学生が通っています。
つまり、同じ悩みを持つ友達で、
さらには他の学校の友達ができるわけです。

 

 

さらにすごいことは、フリースクールに通うと、
中学校に行ったのと同じで出席扱いになります。
高校進学をする上でも大きなメリットです!

 

 

頑張ることと無理をすることを勘違いしないようにしよう!

注意

学校に行きたくないと言うと、

もしかしたら親や学校の先生が、
「甘えたらダメ!もう少し頑張りなさい!」
と言うかもしれません。

 

 

もちろん多少のことであれば、
努力をして学校に行った方がいいのですが、
無理をして学校に行った結果、
精神的な病気になってしまったら本末転倒です。

 

 

一番ダメなのは、
自分の気持ちとは違った行動をとることです。
これを続けていると本当に鬱になります。
そうなってからでは取り返しがつきません。

 

 

どうしても辛いときは、
親・保健室の先生・担任の先生
などに相談しましょう。

 

 

あと私に直接相談メールを送っていただいても良いです。
一人で悩むのだけはやめてくださいね。

 

 

親が学校に行け!!とうるさいときの対処法

相談

ただ、そうは言ってもあなたの親は

それを許さない方かもしれません!
じゃあそんなときどうしたらよいのか?
次のページに対策方法をまとめました。

 

 

本当であれば、
この記事をあなたのお父さんやお母さんが
読んでくれれば一番良いのですが、
それはなかなか厳しいと思います。

 

 

※もし可能なら、
この記事のURLをLINEか何かで、
お父さんかお母さんに送りつけてください。

 

 

理解してくれないお父さんお母さんのせいで、
あなたの人生が台無しになってはいけないので、
今できる対策をまとめてあります。
辛くなる前にチェックしてみてくださいね。

 

 

親が学校に行けとうるさい!時の対処法に進む

 

お父さんお母さんがやるべきこととは?

 

思春期の子育てメール講座

もしあなたが中学生本人で、

学校に行きたくない
感じているなら、
一度この方法を試してみてください。

 

 

それでも解消できなければ、
遠慮なく私に相談メールを送ってください。
中学生本人からの不登校の悩みであれば、
無料で相談に乗りますよ。

 

 

あともしこの記事を読んでいるあなたが、
中学生本人ではなくお父さんお母さん
と言う立場であるなら、

 

 

一度思春期の子育てメール講座を、
読んで見てください。

 

 

このメール講座で解説している子育て法を
そのまま実践していただければ、
外部の期間に頼らなくても、
お子さんの不登校が改善に向かうと思いますよ!

 

 

思春期の子育てメール講座

 

 

動画で解説!!学校に行きたくないと感じる中学生の改善策

 

学校に行きたくない理由に戻る

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ 道山ケイのfacebook 道山ケイのline 道山ケイのtwitter 道山ケイのyoutube
思春期の子育て子育てアドバイザー

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。
  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強開始
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP
など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。