子どもが勉強に対してやる気を出せていない方へ

なぜ勉強に対してやる気が出ないのか!?

勉強でやる気が出ないときのページ内容

 

ここでは、中学生の子どもが勉強に対して
やる気が出ないときの解決策をお伝えします。

 

親からすると、「どうしてうちの息子はこんなに
勉強に対してやる気が出ないんだろう・・・」
と悩むことが多いです。ただ、
冷静に考えるとやる気は出なくて当たり前です。

 

なぜなら、子どもからすると
勉強=遊びの時間が削られるもの
という意識しか持っていないからです。

 

そこでこのページでお伝えする
動機づけ方法を試してみてください。
すぐにお子さんの勉強に対するやる気は、
3倍に上がると思いますよ!


【小学生・中学生・高校生の方はこちらをチェック】

 

このページは保護者向けに
「子どものやる気を引き出す方法」を解説しています。
小学生、中学生、高校生本人が自分のやる気を出す場合は、
以下のページにまとめた方法を試してみてください。
こちらの方法の方がさらに効率よくやる気がUPすると思います!

 

やる気が出ない仕組みはコレ!!人間が行動する理由とは?

1万円

例えば、見ず知らずの人に、

「お金を1円も出しませんがこのいすを
100m先まで運んでください。」
と言われたらあなたは運びますか?

 

 

いすを運んだから、運気が上がるとか、
世間からの評判が上がるとかそういったことは、
一切無い状況です。あなたは運びますか?
おそらく運ばないと思います。

 

 

では、運んでくれたら100万円あげます!
と言われたら運びますか?または、
頼んできた人が天皇陛下だったら運びますか?

 

 

もしくは、目の前が神社で、
頼んでくれた人が神主さんだったら運びますか?

 

 

おそらくどのパターンでも運ぶと思います。
この理由は、100万円もらえる=お金というメリット。

 

 

天皇陛下の頼み=権力という圧力or
すごいお礼をもらえそうという期待。
神主さんの頼み=なんかいいことありそうという期待感。
という理由で運ぶのではないでしょうか?

 

 

つまり、自分にメリットが感じられるから運ぶわけです。
最初の質問では、何もメリットがなさそうだから運ばないわけです。
人間というのは、なんらかしらのメリットを感じないと、
行動できない
のです。

 

 

ちなみに、多くの人が行動していそうなことも
知らないうちにメリットがあるわけです!

 

 

  • 週末の家族旅行→家族の仲が深まるというメリット
  • 仕事→お金がもらえるというメリット
  • スポーツ→楽しい&充実感というメリット
  • ジョギング→ダイエット&健康アップというメリット

 

なぜ子どもは勉強に対してやる気を出さないのか

勉強

じゃあ勉強のメリットって????

実は多くの子どもが勉強をしない理由って、
勉強するメリットが明確になっていない
からです。

 

 

勉強したって、気持ちよくなるわけでも、
お金をもらえるわけでも、楽しいわけでもないからです。
子どもからすると、勉強するよりも、

 

 

  • 友達と遊ぶ→楽しさ&友達との仲が深まるメリット
  • ゲームをする→楽しさを感じるメリット

 

 

の方がよほどメリットがあるわけです。
大人になると、今勉強しておけば将来・・・
というような未来のメリット
目を向けられるようになります。

 

 

ただ、中学生のうちから
そういった未来に目を向けられる子ってほとんどいません。

 

 

中3くらいになると、
少しずつ目を向けられるようになるのですが、
中1、中2の段階ではまず無理です。

 

お父さんお母さん必見!!子どもにやる気を出させる方法

ポイント

では、どうしたらやる気を出すのでしょうか?

答えは非常に簡単です。親が子どもに対して、
勉強をするメリット
伝えれば良いのです。

 

 

例えば、勉強をすると
自転車で5分の○○高校にいけるから、
朝遅くまで寝てられるよ!とか(笑)
勉強していい順位を取ると、達成感がすごいよ!とか(笑)

 

 

・・・・

 

 

はい、今私は嘘をつきました(笑)
だってこんなこと伝えても、
子どもは理解できないですよね。

 

 

子どもの心は単純なので、
今感じられるメリットしかわからないのです。

 

 

ただ、残念なことに、
子どもが今感じられる勉強のメリットってあまりありません。

 

 

じゃあどうすればいいのかというと、
親がメリットを作ってあげればいいのです!
もう一度言います。親がメリットを作るわけです!!!

 

 

例えば、成績が上がったらお小遣いアップとか、
成績が上がったら携帯を買ってあげるとか、
そういった目に見えるメリットを作ってあげてください。
これでやる気が一気に出ます!

 

 

親がメリットを与える詳しい方法は、
成績UP無料メール講座で解説しています。

 

【要チェック】成績が上がらない子ども3つの特徴

やる気

次のページでは、

勉強しても成績が上がらない子どもが
必ず持っている3つの特徴を紹介します。

 

 

もしお子さんが、
このどれかに当てはまっていたら、
非常に危険
です。

 

 

今すぐ対策をしないと
頑張って勉強しても全く成績が上がりません。
一方この特徴を一つずつ対策していけば、
勉強効率は大きく上がります。

 

 

その結果、
3か月後のテストですぐに成績が上がり、
高校受験の合格率もグングン上昇します。

 

 

お子さんがこれから勉強を頑張ろうと思っているなら、
是非チェックしてみてくださいね。

 

成績が上がらない中学生の3つの特徴

 

定期テストの点数を大幅アップさせる裏技

 

道山ケイの成績アップメール講座

ここまでお話ししてきた方法で、

動機付けを進めていけば、
勉強に対するやる気も出てくると思います。
ぜひ試してみてくださいね。

 

 

ただここで一つ注意すべきことがあります。

 

 

いくらやる気が出ても、
勉強方法を間違えてしまったり、
勉強時間が増えなければ、
成績を上げることはできません。

 

 

そこであなたにおすすめなのが、
私が現在無料で配信している、
「7日間で成績UP無料メール講座」です。

 

 

わずか7日間で、
ストレスなく勉強量を増やしながら、
超効率的に定期テストの成績を上げる勉強法を
学べる無料のメール講座で、

 

 

今までに3万人以上の中学生
その保護者の方に読んでいただきました。
私が最も気合を入れてお届けしているものですので、
よかったらこちらも参考にしていただけると嬉しく思います。

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!勉強でやる気が出ないときは?

 

勉強の仕方がわからない悩み一覧に戻る

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ 道山ケイのfacebook 道山ケイのline 道山ケイのtwitter 道山ケイのyoutube
思春期の子育て子育てアドバイザー

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。
  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強開始
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP
など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。