高校受験が失敗しないテクニックについて

高校受験で失敗したくない方へ

受験失敗

高校受験で失敗しないためのテクニックのページの内容

 

ここでは、
高校受験で失敗しないためのテクニック
解説します。

 

高校受験で失敗すると、
自分の夢の達成がかなり遅れてしまいます。

 

せっかくなら一番の近道を進んでもらいたいので、
受験で少しでも点数アップできるテクニックを
解説します。

 

受験前日にちょっと行うテクニックだったり、
受験当日に少し意識することなど、
読むだけで点数アップができますよ!


【既に受験に落ちてしまった場合の対応法】

 

「既に高校受験で失敗してしまった!」
という場合は、以下のページに今後の対応法をまとめています。
間違った対応をするとお子さんの人生が台無しになるので、
早めに対応を進めていきましょう。

 

子供が高校受験に失敗したら?に進む

高校受験に失敗しないために最も大事なことは計画!

カレンダー

【失敗確率100%⇒60%】

 

高校入試で失敗しないために、
絶対にしないといけないことは、
受験勉強の計画を立てることです。

 

 

多くの中学生が手っ取り早く点数が上がる方法を
知りたいと思っているかもしれないのですが、
実はそれ以上に大切なことがあります。それは、
1年間のしっかりとした計画を立てることです。

 

 

多くの中学生が計画を立てなかったがために、
残り1ヶ月くらいになって「時間がない」と焦ります。
そうなる前に長期的な計画を立てましょう。
一応目安だけまとめておきます。

 

4月

自分の行きたい高校がどこかを調べる。

きちんとした目標を立てる

5月から7月

テスト前以外は、1年生の復習を行う

夏休み

1,2年生の復習(基本)を一通りやる

9月から12月

1,2年生の復習(応用)をしながら、

3年1,2学期の復習を行う

冬休み

過去問や入試対策問題を行う。

最後の定期テストの勉強を行う

1,2月

総復習をやりながら、

過去問を解けるだけ解いていく

3月

面接の練習

 

当たり前ですが、
計画と言うのはどんどんずれていきます。
最初立てたときのものと大きく変わります。

 

 

自分が勉強していくペースから、
少しずつ変わってきたらその都度再度変えていく。
こういった形で構いませんので、
まずは計画を立てるようにしてください。

 

 

なお、高校受験の勉強スケジュールの修正方法と、
さらに細かい計画表の立て方については、
以下のページにまとめたので参考にしてみてください。

 

 

 

次に大事なことは目標を立てること!

勉強

【失敗確率60%⇒30%】

 

高校受験で失敗してしまう子の多くは、
夏休みまでに目標を立てることができなかった子です。

 

 

自分がどんな高校に行くのかを
考えることから逃げてしまい、
その結果ズルズルして、気づいたら3学期。
これが一番失敗するパターンです。

 

 

上記の計画表では、
4月に目標を立てると書いてあります。
ただ4月で目標が立てきれない場合もあります。

 

 

でも安心してください。
夏休み明けまでに立てられれば大丈夫です。

 

 

また目標は時間が経つにつれて変わっていきます。
これも問題ないです。とにかく変わってもいいので、
とりあえず目標を立てる。
これが非常に大切なのです!

 

【目標を立てるときのポイント】

 

①複数の学校を目標にする

どうしてもある高校に行きたいという気持ちがあったとしても、
必ずレベル別で2校以上の学校を目標に立てたほうがいいです。
これを今からやっておかないと、仮に学力が上がらなかったとき、
後でどの学校に行こうかでパニックになります。

 

②学校と努力レベルを意識する

目標を立てるとき、同時に努力レベルも考えたほうがいいです。
A高校に行くためには、あと通知表を○上げる!B高校なら○上げる!
と言う感じで、どれくらい努力が必要かも明確にしましょう。

 

入試前日と当日にできるちょっとしたテクニック

緊張

【失敗確率30%⇒10%】

 

中学生なら誰もが緊張する、
入試前日と当日の朝。

 

 

この2日間というのは、
実はあまり勉強する
必要はありません。

 

 

勉強以上に大切なことは、
体調を整えるということです。
まずできるだけ外に遊びに行くのは避けましょう。

 

 

もしインフルエンザなどのウイルスを拾ってしまったら、
高校受験の失敗確率は大きく上がります!

 

 

できるだけ自宅でできる簡単な勉強をしながら、
夜22時までには寝て、6時にまでには起きるように、
生活リズムを整えていきましょう。

 

 

お風呂には必ず入って体と暖めることと、
食事はできるだけ野菜や肉などで
栄養をつけることが大切です。

 

 

また高校入試当日の朝は、
とにかく6時までに起きることが大切です。
人間は目覚めてから3時間経たないと、
頭が活性化しないからです。

 

 

高校受験前日から
きちんと生活リズムを整えておくのは、
当日の朝にスッキリ起きられるようにする!
という目的もあるのです。

 

親が意識するだけで高校受験の失敗確率を大きく下げる方法

高校受験

【失敗確率10%⇒0%】

 

最後にもしこのページを見ているのが、
高校受験に向かう中学3年生の子ではなく、
そのお父さんお母さんだとしたら、
次の2つのことを意識するように
してください。

 

 

これが理解できている親とそうでない親で、
受験の合格率が大きく変わります!

 

①受験はあなたの人生を決めるものではない!

自分の子どもが可愛いのはわかります。
しかし子どもの人生は子どもの人生なのです。
あなたの人生ではありません。

 

 

どれだけこちらがアドバイスをしても、
最後どうやって勉強するかや、
どの進路に進むかなどは子ども本人が決めるものです。

 

 

私たちはできるだけサポートすることが大事ですが、
サポートした後どうするかを決めるのは子どもにさせてあげてください。
親が出しゃばればでしゃばるほど、合格率は大きく下がります!

②中学校に任せないでください!

受験というのは親子で戦うものです。
子供一人で戦うものではありません。
だからできるだけサポートしてあげてほしいのですが、
学校にまかせっきりにするのは絶対にやめてください。

 

 

学校というのはやはり一度にたくさんの子どもたちを
見ないといけないので、どうしてもサポートには限界があります。
だから進路も子供のサポートも学校に任せておけばOKと
考えると必ず失敗しますので注意しましょう。

 

 

もう少し細かい、
高校受験における親のサポート法は、
以下のページにまとめてあります。

 

 

これからお子さんが受験を迎えるお父様お母様は、
一度目を通していただけれると合格率が上がると思います。

 

 

 

勉強にやる気が出ない場合の対策法

やる気

このページでは、

高校受験に失敗しないためのテクニックとして、
スケジュールの立て方から、
親のサポート法までを解説してきました。

 

 

実は、受験を成功させるうえで、
もう一つ大事なものがあります。
それは「やる気」です。

 

 

あなたがお父様お母様という立場であれば、
子どものやる気を上手に引き出さないと、
受験は失敗します。

 

 

あなたが中学生本人という立場なら、
自らの気持ちを上手にコントロールして、
勉強机に向かうようにしないと受験は失敗します。

 

 

そこで次のページでは、
受験勉強のやる気をUPさせる3つのポイントを紹介します。
このポイントを意識して受験対策を進めていくだけで、
やる気は大きく上がると思いますよ!

 

 

 

【おすすめ】道山流高校受験必勝法とは!?

 

道山ケイの成績アップメール講座

ここまで解説してきた、

方法を実践していただければ、
高校受験に失敗する可能性は、
大きく下がると思います。

 

 

しかしこれだけだとまだ甘いです!!

 

 

なぜなら高校受験が上手くいくかどうかの
9割は志望校選びで決まるからです。
志望校が決まっている状態で、
このページの内容を実践することが大事なのです。

 

 

では志望校って、どうやって選べば良いのか?
この方法については現在私が行っている、
「成績UP無料メール講座」の受講特典で
プレゼントしているマニュアルの3章で詳しく解説しています。

 

 

こちらも非常に参考になると思いますし、
無料でプレゼントしていますので、
良かったら参考にしてみてください。

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!さらに詳しい高校受験で失敗しないテクニック

 

高校受験に合格するための勉強方法

国語の高校入試対策はこちら

上手く勉強しないと全く偏差値が上がらないのが国語。
国語の受験勉強のポイントを解説しました!

 

数学の高校入試対策はこちら

苦手な子が最も多いのが数学。まったく出来ない子は
どのように勉強を進めていくべきなのか詳しく解説しました!

 

理科の高校入試対策はこちら

理科の勉強方法はとてもシンプルです。
3年生の夏休みから勉強を始めても大丈夫なのが理科です!

 

社会の高校入試対策はこちら

社会の場合入試に良く出題される問題を意識して
勉強をしていかないと全く偏差値が上がらないです!

 

英語の高校入試対策はこちら

英語も数学と並んで苦手な子が本当に多い教科です。
ただ英単語だけ覚えていても偏差値は上がらないですよ!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

高校受験で失敗しないためのテクニック一覧

進路希望調査の書き方<<中学校向け!高校の選び方・用紙など>>

進路希望用紙 進路希望調査の書き方のページの内容ここでは、進路希望調査の書き方についてまとめます。中学生にとって、自分の進路が決まるかもしれない進路希望調査は頭を悩ます問題です。また、今まで以上に先生の真剣さも違うと思うので、動揺してしまう人もいるかもしれません。でも、ここは真剣にならないといけないです。なぜなら...

≫続きを読む

高校受験の推薦基準<<内申点と作文の書き方>>

通知表 高校受験の推薦基準のページの内容ここでは、高校受験で推薦されるためのテクニックをまとめます。推薦をもらって高校に進学出来たら、これほど楽なことはないですよね?では推薦ってどうしたらもらえるのでしょうか。私は元々公立中学校の教師なので、高校入試の裏側を全て知っています!笑そこでこのページでは言える範囲...

≫続きを読む

高校受験の勉強法<<夏休み・冬休み・春休みに学習すること>>

夏休み 夏休みや冬休みの受験勉強のページの内容ここでは、高校受験の勉強法について夏休みにすること、冬休みにすること、春休みにすることに分けてまとめていきます。受験勉強って、時期ごとにやる内容が違います!これを理解しておかないと、直前になって時間が足りなくなり、最後の詰めができず、成績が伸びなくなります。長期...

≫続きを読む

高校受験の勉強時間<<少ないか多いかの見極め方と平均>>

時間 高校受験の勉強時間についてのページの内容ここでは、高校受験の勉強時間について、どれくらいが適正なのかについて解説します。周りの子たちが一生懸命勉強しているのを見ると、自分ももっとやらないと・・・と不安になってしまう中学生が多いです。では実際どれくらい勉強すれば、志望校に合格できるのでしょうか。また、...

≫続きを読む

高校受験でやる気が出ない悩みの<<解決策と勉強方法>>

やる気でない 高校受験でやる気が出ない悩みの解決策のページの内容ここでは、中学生が高校受験時に陥る悩みの一つである「やる気が出ない」時の解決策をお伝えします!周りのみんなが勉強しているにもかかわらず、自分だけやる気が出ないと、不安になってしまうかと思います。1日でも早くやる気を出して、勉強に集中したいはずです。た...

≫続きを読む

高校受験の塾はいつから入るべき?<<合格には必要か>>

塾 高校受験の塾はいつから入るべきかのページの内容ここでは、高校受験に関する塾のお話をします。受験で合格するためには絶対に塾に入らなければならない・・・と思っている中学生とその親が多いのですが、この考えは間違っています。塾に入らなくても合格できる生徒もたくさんいるからです。ただ、塾に入ったほうがいい子も...

≫続きを読む

高校受験で親がサポートすべきこと<<不安で心配な方へ>>

親 高校受験で親がサポートできることのページの内容ここでは、高校受験をするときに親にサポートしていただきたい2つのポイントを紹介します。高校受験は子どもが戦うものです。しかし、親のサポートがあるのと無いのでは、結果に大きな差が出てきます。自分の子どもの勉強をサポートできない場合、子どもは愛情不足を感じま...

≫続きを読む

【行きたい高校】が見つからない・わからない悩みの解決策

受験失敗 行きたい高校の選び方のページの内容ここでは、心の底から行きたいと思える高校が見つからないという中学3年生向けに、第一志望の高校の見つけ方を解説します!高校受験において最も大切なことは、自分が3年間過ごしたいと思える高校を見つけることです。これさえできれば、後はそこに向かってひたすら勉強するのみです。...

≫続きを読む

子供が高校受験に失敗したら<<親ができる励ましとは>>

受験失敗 高校受験に失敗したらのページの内容ここでは、我が子が頑張って受験勉強をしたのに高校受験に失敗してしまったとき、親としてできることをまとめます。高校受験は戦いです。受験した中学生全員が合格すると言うことはありません。合格する子もいれば不合格になる子もいます。もしあなたのお子さんが残念ながら不合格になっ...

≫続きを読む

高校受験の課題作文の<<書き方・テーマ・例>>公立入試

課題作文 課題作文の書き方のコツのページの内容ここでは、課題作文の書き方とテーマについてまとめます。高校受験の推薦入試では、合否にかなり影響するのが作文や面接です。普段作文に慣れていない中学生にとって、課題作文や条件作文は頭を悩ます問題かと思います。そこでこの記事では、課題作文で良く出題されるテーマと、受験で...

≫続きを読む

高校受験の面接のコツ<<入試の質問に上手に答える方法>>

面接 高校受験面接のコツのページの内容ここでは、高校受験の面接で上手に答える方法と、よく聞かれる質問についてまとめます。高校受験はテストと同じくらい面接が大切です。特に偏差値が低い学校であればあるほど、面接重視になります。ここで紹介するテクニックは、実は面接ノートなどにはあまり載っていません。しかし、とっ...

≫続きを読む

高校入試面接の質問例<<自己PR・長所・短所・特技>>

自己PR 高校入試面接の質問例と模範解答のページの内容ここでは、高校入試の面接の質問例と模範解答と、について紹介します。高校受験の面接はとてもシンプルです。質問される内容はほとんど決まっています。それに対して、どのように答えるのが良いのかも、ほとんど決まっています。ここではもし私が面接官だったら、こんな内容で...

≫続きを読む

高校受験・入試前日の過ごし方<<ごはんのメニューと勉強法>>

ご飯 高校受験の入試前日の過ごし方のページの内容ここでは、高校受験の前日の過ごし方を解説します。前日は何をしたらいいのかわからない中学生が多いです。わからないから、闇雲に復習したりして、結局意味のない時間を過ごしてしまいます。実際前日にできる勉強って本当に少ないです。新しいことを覚えたとしても、本番では使...

≫続きを読む

高校受験当日にすること<<入試で高得点を取るコツ>>

受験 高校受験当日にすべきことのページの内容ここでは、高校受験当日にちょっと意識するだけで点数が上がるコツを紹介します。入試の当日は人生の中でとっても緊張する瞬間の一つだと思います。適度な緊張は点数アップにつながるのですが、過度の緊張は逆に実力を発揮できなくなってしまいます。ではどうしたら最高のリラックス...

≫続きを読む

高校入学願書の書き方<<入試用返信用封筒も解説>>

受験 高校受験の入学願書の書き方のページの内容ここでは、入学願書の書き方について詳しく解説します!高校受験において入学願書や返信用封筒、受験票の書き方って非常に頭を悩ます問題だと思います。ただこういった重要な書類と言うのは、今後大学入試や就職でも必要です。だからこそこのタイミングで、最低限守るべきルールだ...

≫続きを読む

高校の合格祝いの相場<<孫へは時計がベスト?>>

合格祝い 合格祝いの相場のページの内容ここでは、高校受験の合格祝いの相場について詳しく解説します。お子さんやお孫さんが受験に合格したら、身内として非常にうれしいはずです。合格祝いを渡したいと思うかと思います。ではその時の相場はいくらくらいなのでしょうか?また時計などの物品で渡すのは良いのでしょうか?今時の中学...

≫続きを読む

高校の奨学金制度<<金額と種類>>母子家庭は返済必要?

奨学金 奨学金のページの内容ここでは、高校の奨学金制度について詳しく解説します。公立、都立、私立高校に通わせたいけど、お金がなくて入学するのが厳しいと、悩んでいないでしょうか?実は奨学金をうまく活用することで、ほとんどお金をかけなくても、高校に進学することが可能です!実際にいくらもらえるのか?申請方法は?奨...

≫続きを読む

高校受験勉強スケジュールの立て方<<計画表は重要です>>

奨学金 学習スケジュールの立て方のページの内容ここでは、高校受験の学習スケジュールの立て方について詳しく解説します。高校受験当日まで残り何か月ありますか?実は受験勉強というのは、残り日数によって行う勉強が変わってきます。今の時期にやるべき勉強を行わないと、偏差値が上がらないので受験は成功できません。でも安心...

≫続きを読む

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ
思春期の子育て子育てアドバイザー。

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。

  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強を始める
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP

など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。



TOP 定期テスト対策講座 不登校・反抗期対策法 運営会社