はさみ、のり、マーカーなど何を入れたらよいのかわからない中学生へ

小中学生必見!頭がいい子の筆箱の中身を解説します!

筆箱の特徴についての相談

筆箱の中ってどうしたら良いですか?
という相談が来ました!

 

筆箱の中身についてですが、現在下記の物を入れてます。

 

15cmものさし、シャーペンの芯、シャーペン2本、
フリクション0.7青1本、赤黄青黒シャーペンの多機能ペン1本、
黒ボールペン1本、 蛍光ペン青1本、暗記用マーカーペン青1本、
消しゴム、テープのり、名前ペン黒、ハサミ(ペン式)、付箋紙、
鉛筆HB 1本

 

先生が見て、何か必要ないな物や、
これは入れておいた方がいいと思うものがありましたら
教えてくださると幸いです。

 

意外と意識されていない筆箱なのですが、
実は成績と密接な関係があります!
今までたくさんの中学生を見てきてわかった
頭いい子どもの筆箱の特徴について解説します!

 

中学校に行くとわかる!女子と男子は筆箱の中身が違う!?

シンプルな筆箱

まず中学生の筆箱の中身について、

私が子どもたちを見てきてわかった
特徴について説明したいと思います。

 

 

一番最初にお伝えしたいことは、
男子と女子では使っている筆箱が
全く異なる
ということです。

 

男子の筆箱の特徴

シンプルなペンケースのようなものを使っているか、
いろいろなものが付いているごちゃごちゃしたものを
使っているかのどちらかで、
中身はシャーペンと消しゴムとペンくらいしか入っていない。

女子の筆箱の特徴

女子の場合はどちらかと言うと、
布やビニールでできた大きな筆箱を使っている。
中身ははさみやのり、付箋、ホッチキス、マーカーなど
様々なものが入っている。

 

まとめると男子はあまり中身が入っておらず、
女子はたくさんの物が入っているという特徴があります。

 

 

これは大人を見てもわかるように、
男性はいつも財布をポケットに入れているだけですが、
女性はカバンに化粧品などを入れて持ち歩いていますよね?
こういった男女の違いが筆箱にも出ているわけです。

 

頭がいい人の筆箱の特徴とは?最低限入れるべきもの!

中学生の筆箱

次にあなたもいい人の

筆箱の中身特徴について
私が感じたことをお伝えします。

 

 

それは何かというと、
お気に入りのシャーペンを持っている
ということです。

 

 

フリクションが好きな子は、
ずっとフリクションばかり使っていて、
クルトガが好きな子はずっとクルトガばかり使っている。
ということなのです。

 

 

逆にあまり成績が伸びていない子を見ると、
すごく短くて書きにくそうな鉛筆を使っていたり、
半分壊れかかったシャーペンを使っていたり、
毎日使うシャーペンをころころ変えていたりします。

 

 

お気に入りのシャーペンを見つけたら、
それをひたすら使い続けて手になじませていくというのが、
頭が良い人の特徴だと言えると思います。

 

【最低限筆箱に入れておくべきものとは?】

 

①シャープペンと消しゴム

当たり前ですがシャープペンと消しゴムは必須です。
特に消しゴムについてはボロボロで割れてしまっていたら、

すぐに新しいものに変えた方が良いです。

 

 

たまに小さくなっているのに
ひたすら同じ消しゴムを使っている子がいます。
一つのものを大事に使うという点では素晴らしいですが、
成績を上げるという点ではあまり効率が良くないです。

 

 

②付箋と色ペンとマーカー

ペンとマーカーというのは、私の感覚だとそれぞれ2色あれば十分です。
あまり多すぎてもノートなどを書くときに色の使い分けがしにくいので、
逆に見ずらいノートになります。ペンなら赤と青のみ。
マーカーは黄色と緑のみという感じが一番使いやすいと思います。

 

 

あと意外と忘れがちなのが付箋です。
一人で勉強している時にもしわからない問題があったら、
必ず付箋を貼っておいてそれを後で先生に聞くようにしましょう。
このひと手間をするかどうかで成績が大きく変わります。

 

多すぎないシンプルな筆箱か、全て入った完璧な筆箱か?

鉛筆と消しゴム

では実際にどういった筆箱の中身は

どういったものにすればよいのかというと、

 

 

  • 最低限入れるもの入れる
  • あとは子どもが好きなものを使わせる
  • ボロボロになったらすぐに変える
  • お気に入りのシャーペンを長く使う

 

 

と言う点だけ注意すれば、
何を使っても良いと思います。

 

 

女の子であれば、
はさみやのりなどを入れれば良いです。
男の子でそれが面倒なら最低限の物だけでOKです。

 

 

結局自分にとって使いやすいものを使う
というのが一番良いことです。

 

 

親が「このシャーペンを使いなさい」とか、
「これ買って来たよ」といって
新しい筆箱を渡す必要はないです。
親がやるべきことは、

 

 

  • 最初に文房具屋で好きなものを買ってあげる
  • ボロボロになりそうだったら新しいものを買ってあげる
  • あとは口を挟まない

 

 

という感じで良いと思います。

 

最近中学生と高校生に人気がある筆箱を紹介します!

ジップイットモンスターペンケース

最後に最近中学生と高校生に

やたら人気がある筆箱を紹介します。

 

 

それは何かというと、
ジップイットモンスターペンケース
というものです。

 

 

少し前に教師時代の友人に会ったのですが、
クラスの10%くらいはこのペンケースを
使っているそうです(笑)

 

 

何かわれわれ大人の目から見ると、
こんな使いにくそうなペンケースをよく使うな。
と思ってしまうのですが、
子どもはこういった可愛いものが好きなのです。

 

 

もし子どもがこういった新しいペンケースが欲しい
と言うのであれば、親の価値観を植え付けるのではなく、
素直に買ってあげれば良いと思います。

 

【成績が上がる】勉強におすすめのシャーペンとは?

シャーペン

ここまでお伝えした方法を実践して、

筆箱を選んでいただければ、
筆箱選びで失敗することはなくなると思います。

 

 

お伝えした条件を参考にしながら、
あなたにあった筆箱をお選びください。
そして次にやっていただきたいのが、
シャーペン選びです。

 

 

成績を上げるためには、
あなたにあったシャープペンシルを
選ぶことが大事だからです。

 

 

次のページでは、
おすすめのシャーペンの選び方についてまとめました。
もし今適当に選んだシャーペン使っているなら、
一度この方法で選びなおしてみてください。

 

 

使いやすさが大きく変わってくると思います!

 

 

【成績が上がる】シャーペンの選び方はこちら

 

【道山流】テストの点数がグングン上がる勉強法

 

道山ケイの成績アップメール講座

筆箱選びが終わったら、

次にやらなといけないのがテスト勉強です。

 

 

ではどのように勉強を進めていったら、
定期テストで高得点を取ることが
できるのでしょうか?

 

 

実はテスト勉強には、
正しい学習ステップがあります。

 

 

この勉強法をそのまま実践すれば、
勉強が苦手な子でも短期間で
高得点を取ることができるようになるのです。

 

 

現在私はオール5の子も実践している、
短期間でテストの点数を上げる勉強法を、
無料で公開しています。

 

 

もしよかったらお父さんお母さんと一緒に、
こちらの講座も参考にしてみてくださいね。
下のボタンをクリックすると詳細が確認できます。

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!中学生の筆箱の中身の詳細

 

中学生の親からの悩み相談一覧に戻る

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ 道山ケイのfacebook 道山ケイのline 道山ケイのtwitter 道山ケイのyoutube
思春期の子育て子育てアドバイザー

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。
  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強開始
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP
など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。