毎日忘れ物をしてしまう中学生へ

天才の特徴と勉強の天才になる方法とは!?

天才になる方法についての相談内容

天才になりたいと言う中学生から相談が来ました!

 

道山先生始めまして。

世の中には天才と呼ばれている人がいるのですが、
そういった人ってどうしたら慣れるのでしょうか?

 

私もできれば天才になりたいのですが、
これは結局生まれつきのものなのでしょうか?
アドバイスお待ちしております!

 

私自身は天才ではありません!
ただこの人は本当に天才だな!と思う人に、
たくさんあったことがあります。

 

 

そして彼らと話をすると、
ある共通点が出てきます。
私なりに「勉強の天才になる方法」
まとめていきます。

 

そもそも天才の特徴とは?

アインシュタイン

勉強の天才と言えば、

エジソンやアインシュタインが
頭に思い浮かぶと思います。

 

 

この2人がいなかったら、
今の社会は間違いなくありませんので、
本当に世界を変えた天才だと思います。
また上記の2人以外だと、

 

 

  • イチロー選手(野球の天才)
  • スティーブジョブズ(iphoneを作った人)
  • ジョンレノン(ビートルズで音楽の天才)

 

 

なども思い浮かぶと思います。
じゃあこれら人に共通するものは何か、
あなたはご存知でしょうか?

 

 

実はエジソンが言った一言に、
そのヒントが隠されています。

 

「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」

 

どういうことかわかりますか?
エジソンは何を言いたいのかと言うと、

 

 

この世に生まれた瞬間から天才なんて存在しない!
ただある分野で努力を続けた人が天才になれるのである!

 

 

という意味なのです。
まとめると天才の特徴と言うのは、
ある分野(自分が没頭できる分野)で、
ひたすら努力を続けられる人と言うわけです。

 

 

エジソンはアインシュタインは、
勉強(発明)という分野で努力を続けました。
その結果その分野で天才と呼ばれるようになりました。

 

 

イチロー選手は、
野球と言う分野で努力を続けました。
その結果、野球界で天才と呼ばれるようになりました。
これが天才の特徴です。

 

 

【勉強の天才になる方法①】10000時間の法則

エジソン

この世の中には、

10000時間の法則と言うのが
存在します。

 

 

何かの分野で天才になりたかったら、
その勉強を10000時間行うと言うことです。

 

 

例えばあなたが英語の勉強で、
天才になりたいと思ったのであれば、
英語の勉強を10000時間するだけで
天才になれるわけです。

 

 

ただここで一つ大事なポイントがあります。
あなたがもし英語が嫌いだったとしたら、
10000時間の勉強をすることは可能でしょうか?

 

 

おそらく無理ですよね。
だからある分野で天才になるために、

 

 

最も大事なことは、
「自分が好きな分野で天才を目指す」
と言うことなのです。

 

 

イチロー選手は、
野球が大好きだったから、
野球の練習が全く苦痛ではありません。
だから野球の分野で天才になれたわけです。

 

 

 

【勉強の天才になる方法②】右脳トレーニング

スティーブジョブズ

あなたがもし、

英語の勉強が心から大好きで、
英語の分野で天才になりたいとします。

 

 

この場合ポイント②で解説したように、
英語の勉強を10000時間行えば、
あなたもその分野で天才になれるわけです。

 

 

ただここで一つポイントがあります。
結局勉強と言うのは記憶です。
つまり記憶力が良い人ほど、
その分野で天才になるスピードが速いのです。

 

 

実は私の教え子の仲にも、
「本当にこの子天才だな!」と思うくらい、
記憶力が高い子がいました。

 

 

今でこそ分かるのですが、
その子たちは実は人よりも右脳が発達しています。
つまり右脳をトレーニングすることで、
より天才に近づけるわけです。

 

 

右脳を鍛える方法については、
下記の無料レポートにまとめてありますので、
良かったら一度読んでみてください。

 

 

短期間で右脳を鍛え記憶力を上げる方法

 

 

 

努力して成績を上げる道山流学習法とは!?

ジョンレノン

ここまで解説したように、

結局世の中に天才と言う人はいません。

 

 

ただ自分の好きな分野に没頭して、
10000時間以上努力をした人が、
結果的に天才と呼ばれるように
なっているわけです。

 

 

だからあなたが勉強の天才になりたい!
と思ったら、ひたすら努力するしかないわけです。
そうは言っても、あなたも人間なので、
できれば楽して成績を上げたいですよね?

 

 

あなたが保護者だった場合、
子どもにはできるだけ楽をさせて、
成績を上げてほしいですよね?

 

 

そういった方のために、
7日間の効率良く成績を上げる勉強法をまとめた
無料メール講座と言うものを用意しました。

 

 

もしお子さんの成績が上がらずに悩んでいたり、
もっと効率良く成績を上げたいと思っているのであれば、
一度こちらのメール講座を読んでみてください。
30日後のテストの結果が大きく変わると思います!

 

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!天才になる方法の解決策の詳細編

 

中学生の悩み相談一覧に戻る

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ 道山ケイのfacebook 道山ケイのline 道山ケイのtwitter 道山ケイのyoutube
思春期の子育て子育てアドバイザー

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。
  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強開始
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP
など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。