思春期の子育てに疲れてしまった保護者様へ

もし子育てに疲れてしまったら

思春期の子育てに疲れたときの対策のページ内容

 

ここでは、
思春期の子育てに疲れてしまった
保護者様に向けて、

 

子育てノイローゼを脱出するための
アドバイスを紹介します。

 

思春期の子育ては、考えれば考えるほど、
上手くいかずにノイローゼになっていきます。
これは誰でも同じことです。

 

ではどうすれば解決するのか?
答えは考え方を変えることです!


絶対に理解して欲しい!!子どもを変えるな!という法則

ポイント

思春期の子育ては難しいです。

思春期の心理のページでも紹介したように、
この時期の子どもはとにかく
他人からの目線を気にします。

 

 

親の意見よりも友達の意見が優先
になるのです。

 

 

一見するとこれはダメに感じるのですが、
実はそうでもないのです!親からすると、
「俺の意見を素直に聞いておけばいいのに」
と思うかもしれないのですが、

 

 

「親の考え>子どもの考え」が、
絶対というわけではありません!

 

 

後から振り返ってみると、
子どもの意見の方が正解だった
ということも多々あると思います。

 

 

思春期はちょうど人間に自我が目覚める時期です。
つまり自分という人間が作られる時期です。

 

 

これはもう人間の仕組みともいえるので、
それを親の力で止めることはできないのです。

 

この意識が重要!!失敗は経験と考える!

警察

私自身今までにたくさんの失敗をしてきました。

あまり大きな声では言えないのですが、
警察にお世話になりそうだったこともあります。

 

 

当時のうちの親の気持ちから考えれば、
「そのまま言ったら人生が終わるからダメ!!」
と言いたかったかと思うのですが、今考えると、
あの経験はとても役に立っていると思います。

 

 

教師をしていたとき、
警察にお世話になる子どももたくさんいました。
ただ、私もそれに近い経験があったので、
彼らの気持ちがすごくよくわかります。

 

 

当時は失敗だと感じた経験も、
後になって考えると素敵な経験なわけです!

 

 

親としては、子どもに一つでも失敗をして欲しくないと
思うかもしれないのですが、失敗も一つの経験
という考え方を持ってみるのも悪くないと思います!

 

これだけあれば大丈夫!!子どもへの愛情が全て

子どもへの愛情

子どもを正しい方向に導くのはやめましょう!

思春期の子どもは失敗しないとわからないので、
しばらくはほおって置けばいいです。
※ここで思いつめると、ノイローゼになります。

 

 

子どもは面白いことに、
失敗すると親に意見を聞きに来ます。
子どもが例え失敗していても、きちんと愛情を注いでおけば、
必ず親のところに帰ってくるのです。

 

 

命にかかわる失敗(自殺未遂など)は
止めないといけませんが、それ以外の失敗
(私は1度逮捕されるくらいは問題ないと思っています)は
少し目をつむることも親の愛情かと思います。

 

 

失敗する前に止められる子は問題ないですが、
それができない子の場合は、
見守ってあげることも愛情です。

 

子どもが嘘をつくと悩んでいませんか?

泣く子供

子育てに疲れてしまう原因の一つに、

「子どもが親に対して嘘をつく」
というものがあります。

 

 

では、なぜ子どもは、
親に対して嘘をつくのでしょうか?
実は親の子どもに対する接し方が、
原因であることがほとんです。

 

 

そこで次のページでは、
嘘をつく子どもの心理とその解決策について解説します。

 

 

子どもが親に嘘をつく状態で放っておくと、
いずれ大きな問題に発展します。
そうなってからでは遅いので、
次のページで解決策を学んでくださいね

 

 

親に嘘をつく子供の心理と解決策に進む

 

 

あと、嘘はつかないけど、
子どもと接するたびにぶつかったりイライラする
という場合は、子どもへの接し方を変えるのがおすすめです。
以下のページで詳しくまとめているので参考にしてみてください。

 

 

思春期の男子と女子への接し方解説ページ

 

【重要】ストレスが3分の1になる魔法の子育て法

思春期の子育てメール講座

もしあなたが、

思春期の子どもがいるお父様お母様
という立場なら、
是非読んでいただきたいものがあります。

 

 

私が現在無料で配信している
思春期の子育て講座です。
この講座では、

 

  • 思春期の子どもの心理状態
  • 子どもが喜ぶ親の接し方
  • 上手に子どもを勉強させる方法

 

などを公開しています。
既に2万人以上のお父様お母様に
読んでいただいた大人気の講座
です。

 

 

もしまだ読まれていなければ、
今すぐ下のボタンをクリックして、
詳細を確認いただければと思います。

 

 

動画で解説!!思春期の子育てに疲れたときの対策とは!?

 

思春期の特徴一覧に戻る

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ 道山ケイのfacebook 道山ケイのline 道山ケイのtwitter 道山ケイのyoutube
思春期の子育て子育てアドバイザー

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。
  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強開始
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP
など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。