友達と喧嘩をしてしまい悩んでいるあなたへ

学校では教えてもらえない!上手に仲直りする方法

友達との喧嘩についての相談内容

道山先生助けてください。

大好きな友達と喧嘩をしてしまいました。
クラスが変わって今はその子しか仲の良いこがいなくて、
困っています。

 

短期間で仲直りする方法ってありますか?
こちらから謝ったほうがよいのですか?
本当に毎日辛いです。助けてください。

 

 

中学生が学校に行く一番の理由は、
友達に会うためです。
それくらい子どもたちにとって友達は
大きな存在であります。

 

 

では大親友と喧嘩をしてしまったら?
あなたはどうしますか?
自分から仲直りする方法について、
私なりにアドバイスします。

 

仲直りする前にやるべきこと

友達とのけんか

友達と喧嘩をしてしまい、

少しでも早く仲直りしたいと
思う子も多いと思います。

 

 

しかし仲直りをする前に、
やっていただきたいことがあります。
それは「自分の悪い点を考える」
ということです。

 

 

喧嘩をしているということは、
必ず自分と相手に何かの非があります。

 

 

仲直りをする前に、
まずは自分は何がダメだったか
見つめなおしてみてください。

 

 

これをしておかないと、
今後同じような喧嘩を繰り返すことになります。
1回は仲直りができたとしても、
2回目以降はできない可能性があります。

 

 

そうなる前に、
自分の悪い点を見つめ改善するようにしましょう。

 

 

 

喧嘩別れしてしまったときに意識すること

喧嘩のイラスト

仲直りするためには、

次の2つのステップを行いましょう。

 

 

どういった形で喧嘩をしたとしても、
この2つのステップ以外解決策はありません。
少し勇気のいる方法かもしれませんが、
頑張ってやってみてください。

 

①自分から謝る

最初にやることは自分から謝るということです。
いくら相手の方が悪かったとしても、
まずはこちらから謝らない限り解決できません。

 

 

ポイント1のところに書いたように、
「自分は何が悪かったのか?」を考え、
その点について相手に謝るようにしてください。

 

 

もしここであなたが、
「自分は1ミリも悪くない」と思うなら、
おそらく仲直りするのは無理だと思います。

 

 

まだ自分の中で
心の整理ができていない状態なので、
それができるまで時間を置くようにしてください。

②時間を置く

一度自分から謝ってみて、
相手が許してくれなかったら時間を置きましょう。
それ以外に解決する方法はありません。

 

 

なぜなら相手の中で、
まだ気持ちが落ち着いていないからです。
人間は気持ちを落ち着けて冷静にならない限り
相手のことを許すことはできません。

 

 

許してくれないから毎日謝る!
という人もいるのですがこれはおすすめできません。
なぜなら謝ったから冷静になれるわけではないからです。

 

 

唯一解決できる方法は「時間」のみなので、
相手が冷静になるまで時間を置きましょう。
目安としては、軽い喧嘩なら1週間、
普通の喧嘩なら1か月、激しい喧嘩なら3か月置きましょう。

 

喧嘩で仲直りする方法って、
基本的にはこの2つのステップ以外ありません。
「えっ?もっと裏技ってないですか?」
と思うかもしれませんが、ありません。

 

 

ただ一つポイントがあります。

 

 

もし喧嘩別れしている状態であれば、
最初にステップ2の時間を置くを実行してください。
相手の様子をうかがいながら相手が冷静になるまで
時間をおいてから謝ったほうが良いです。

 

 

喧嘩別れは、相手が冷静になるのに
少し時間がかかるので、
あえて先に時間を置くようにしてください。

 

 

仲直りしたくないならしないほうがよい!

言い争い

ここまでのお話を読んで、

「こちらから謝るなら仲直りしたくない」
とあなたは思うかもしれません。

 

 

もし仲直りしたくないと思うなら、
無理に仲直りしないほうが良いです。

 

 

なぜなら、
いやいや謝るとそれが相手に伝わり
さらに関係が悪くなるからです。

 

 

これをしてしまうと、
相手の怒りはさらに強まってしまうので、
それくらいなら謝らないようにしましょう。

 

 

あなたの気持ちが、
「こちらから謝ろう」と思えるようになるまでは、
謝らないようにしてください。

 

 

先生や大人に仲裁してもらうほうがいいのか?

取っ組み合い

もし相手の子が喧嘩中、

あなたに攻撃をしてきて、
あなたがそれに耐えられないと思うなら、
先生や大人に仲裁してもらいましょう。

 

 

相手が何もしてこないなら、
相手が落ち着くまで待てば良いです。
ただ、

 

 

  • 靴を隠してくる
  • 陰で悪口を言ってくる
  • 手を出してくる
  • いじめようとしてくる

 

 

状態であれば、
おそらく我慢ができないと思います。
この場合は一人で耐えるのではなく、
誰か大人に入ってもらいましょう。

 

 

「すぐに先生に言うなんてダサい」

 

 

と相手が言ってくるかもしれません。
しかしそれは「先生に言われたら困る」
から言っているだけで、
実際は危害を加える人間のほうがダサいのです。

 

 

一人で我慢していても解決できないので、
必ず大人の力を借りるようにしてくださいね。

 

 

解決したら次は勉強を頑張りましょう!

 

道山ケイの成績アップメール講座

ここまでお話しした方法を実践すれば、

時間はかかっても必ず解決できます。
もし解決ができたら、
次は勉強を頑張りましょう。

 

 

喧嘩をしている間というのは、
おそらく精神的に不安定なので、
無理に勉強をしなくて良いです。

 

 

ただその分、
喧嘩が解決したら、
一気に勉強を頑張りましょう。

 

 

ではどうしたら今までの分を
取り戻すことができるのか?

 

 

実はこの方法について、
私は現在「7日間で成績UP無料メール講座」
というものを配信しています。

 

 

普通に勉強する場合に比べ、
2~3倍の速さで成績を取り戻せる
と思いますので、
良かったら参考にしてみてください。

 

成績が上がる無料メール講座

 

【動画で解説】友達との喧嘩で仲直りする方法の詳細編

 

中学生の悩み相談一覧に戻る

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ 道山ケイのfacebook 道山ケイのline 道山ケイのtwitter 道山ケイのyoutube
思春期の子育て子育てアドバイザー

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。
  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強開始
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP
など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。