親子喧嘩の仲直り法を知りたい方へ

早めに解決しないと取返しのつかないことに!

親子喧嘩に関するページ内容

 

ここでは、 親子喧嘩の仲直り法について
解説します。

思春期の子どもがいると、
つい、言い争いになって、
仲が悪くなることがありますよね。

では険悪なムードになったら、
どのように改善していけばいいのでしょうか?


1万組の親子をサポートした結果わかった、
効果的な仲直り手順を親向けに解説します。
親子喧嘩が悪化して殴り合いになったり、
子供が家出をしたりする前にチェックしてみてください。



なぜ、親子喧嘩は起こるのか?実は意外なメリットも…

そもそも、
なぜ親子喧嘩は
起こるのでしょうか。


これには2つの理由があります。
それぞれ詳しく見ていきましょう。

①意見がぶつかるため
1つ目は、意見がぶつかるからです。
思春期は、自分の意見を持つ時期です。
そのため、親と意見がぶつかるようになり、
喧嘩に発展してしまいます。

ただし、これは自我が芽生えることによる、
健全な成長です。
この後お伝えするテクニックを使えば、
大きなトラブルにはなることはないでしょう。

②親子関係の悪化
2つ目は、親子関係が悪化しているからです。
この場合は、危険といえるでしょう。

暴言、暴力にまで発展する可能性もあるからです。
いくら正論を言っても常に反発するため、
親もイライラさせられるでしょう。

この場合、この後お伝えするテクニックも
無駄になってしまいます。
そのため、早急に親子関係の改善から
行うことが大切です。


お互いに悪い場合は、親が最初に謝る方が上手くいく

親子関係で
お互いの意見がぶつかったときは、
どのように解決に向かえば
いいのでしょうか。


この場合、
親が最初に謝るのがベストです。


子どもは、親の行動を真似する生き物だからです。
つまり親が最初に謝ることで、
いずれ子どもも「自分から謝ろう」
という気持ちが生まれるでしょう。


一方、親が
「間違っているのは子どもだ」「自分は正しい」
と歩み寄ることをしないと、
子どもも同じようになっていきます。



親が悪かったときに謝るのは当然です。
しかし悪くなくとも、ぶつかってしまった場合などは、
「ちょっと言い過ぎたね」「そういう考えもあるよね」と、
素直に意見の違いを認めるようにしましょう。


子供が悪い場合は、第三者が仲介に入るのがおススメ

親子喧嘩で
明らかに子どもが悪い場合は、
どうすればいいのでしょうか。


このときに親から謝るのは、おかしな話です。
とはいえ、悪いという自覚はありながらも、
プライドが邪魔をして謝れない子もいます。



こうした場合、第三者が間に入るのがベストです。
たとえば子どもと母親が喧嘩した場合は
父親が間に入り、

  • 父:「なんでお母さんにあんなこと言ったんだ?」
  • 子:「つい、カッとなって」
  • 父:「それはいいこと?」
  • 子:「よくない」
  • 父:「じゃあ謝りに行こうか」

という感じで、
仲直りのきっかけを作ってもらいましょう。
第三者が入ることで、
冷静に考えることができるからです。

ひとり親家庭の場合はどうする?

ひとり親家庭の場合、
第三者が近くにいないこともあります。


この場合は祖父母や親戚にその役をお願いしたり、
電話でフォローをお願いしたりするといい
でしょう。
無駄にぶつかることがないよう、
日々心掛けていくことも大切です。


殴り合いや家出などに発展したら警察を呼ぶべき?

親子喧嘩とはいえ、
殴り合いや家出などに発展したら
どう対応すべきでしょうか。


子どもが少し手を出すくらい
ならまだしも、
大けがにつながりそうなら
速やかに警察を呼ぶようにしましょう。



警察が来ることで、
子どもも一旦冷静になることができるからです。
大けがをして取返しのつかないことになる前に、
頼れるところには早めに頼りましょう。


子どもが家を出て行ってしまうケースもあります。
門限を過ぎても戻ってこない場合は、
本人に連絡をしましょう。



それでも返信がなければ、
早い段階で警察に連絡した方がいいでしょう。
事件に巻き込まれてからでは遅いからです。


親子であれば、ぶつかることはあって当然です。
ただし、長引くほど
解決が困難になるケースが多いため、
早めに仲直り手順を意識していきましょう。


短期間で親子関係を改善する方法

思春期の子育て無料講座

仲直りできるとはいえ、
できるなら親子喧嘩は
したくありませんよね。


この場合、
日頃から良好な親子関係を築くことで、
親子喧嘩は減っていくでしょう。

では、どうしたら子どもと良好な関係になれるのでしょうか。


そこで読んでいただきたいのが、
私が現在無料で配信している
「思春期の子育て講座」です。ここでは、

  • 思春期の子どもの気持ちと接し方
  • 子育てにイライラしなくなる方法
  • 子どもとの会話が3倍に増えるコミュニケーション術
  • 最高の親になる方法
  • 親に対する暴言や暴力の解決法

これらの内容を無料で解説しています。
読んでいただくことで、親子の関係が改善するでしょう。
その結果、無視や暴言などもなくなり、
子どもとの会話も増えていくはずです。


受講料は無料で、
今なら3,980円で販売していた、
「子どもの問題行動改善マニュアル」
も受講特典としてプレゼント中です(まもなく終了予定)。


よかったらこちらの講座も
参考にしていただけると嬉しく思います。


※すでに5万人以上の方に読んでいただき、PTA向けに講演している内容です。


動画で解説!!親子喧嘩の後に仲直りする方法の詳細編


夫婦で子育て価値観が違う悩み一覧に戻る


中学生の勉強方法TOPに戻る