スマホを買ってもらう方法を知りたい中学生へ

親が心配していることとは?

携帯電話に関する相談

私は中学生です。

友達はみんなスマホを持っています。
うちは高校からだという理由で、
買ってもらえません。
どうすれば買ってもらえるでしょうか?

 

友達がみんなスマホを持っているのに、
自分だけ買ってもらえないと辛いですよね。

 

 

そこでこのページでは、
スマホを買ってもらう方法
解説します。

 

 

上手にお父さんやお母さんに頼めば、
買ってもらえるかもしれません。

 

親が心配している3つのこと

私が受けている悩み相談の中でも、
スマホに関するものは、
とても多く寄せられます。

 

 

その結果、わかったことがあります。
「スマホを持たせることで、
親が心配していることは3つある」
ということです。
それは、

 

  1. 成績が下がること
  2. 金額が高いこと
  3. 依存になる

 

この3つです。全て当てはまる場合もあれば、
この中のいずれかのみ、心配しているケースもあります。

 

成績が下がる

スマホに夢中になって勉強がおろそかになれば、
おのずと成績は下がります。
希望している高校に行けなくなる可能性があるため、
スマホを持たせることにためらいが出てくるのです。

 

金額が高いこと

経済状態は、家庭によってちがいます。
しかしスマホ1台はとても高価なものなので、
一回のお年玉くらいでは買えません。
また、課金などで使いすぎると支払えないという不安があります。

 

依存になる

いちばん多く寄せられる相談がこれです。
ゲームやSNSは、依存性があります。

 

深夜までスマホを触っている、
布団に入ってもゲームをしているなど、
日頃の生活がままならなくなるのではないか
と親は心配しているのです。

 

お父さんやお母さんは、
主にこの3つについて心配しています。
その結果、簡単にスマホを持たせられない
と思うわけです。

 

 

それ以外にも、
お兄ちゃんは高校生になってから買ってあげたから、
下の子だけ特別扱いはできない
というような事情もあったりします。

 

 

まずは、親がこのように心配しているということを
理解しておきましょう。そして、この心配をなくすことが、
スマホを買ってもらう方法となります。

 

まずは心配される原因をチェックしよう

では、どうしたら、
この心配をなくして、
スマホを買ってもらうことが、
できるのでしょうか。

 

 

たとえば、
次の3つのようなことって、
起こっていないでしょうか?

 

 

これらが起こると、
さきほど紹介した心配の原因を、
連想させてしまいます。

 

 

最近、成績は下がっていないか?

たとえば中学校に入ってから成績は下がっていませんか?
スマホを買ったらさらに下がってしまうのでは、
と親は心配しています。

 

つまり成績が上がっていけば、スマホを買ってもいいよと
プラスに考えてくれることもあるでしょう。

 

現時点でゲーム依存になっていないか?

すでにゲームばかりしていたり、
親と決めたルールを守れていなかったりする場合、
スマホを買ったらさらに依存するのでは、
と親は心配しています。

 

いきなりゲーム時間を0にする必要はありません。
しかし、親と決めたルールを守れているか
自分の生活をチェックしてみましょう。

 

生活習慣が乱れていないか?

深夜までゲームや漫画をするために起きている、
朝起きるのが遅くて遅刻が多い、
お小遣いを使いすぎているなど
生活習慣は乱れていないでしょうか。

 

スマホを買ったらさらに乱れるのでは?
と親は心配しています。

 

この3つのことに
あなたは当てはまっていませんか?

 

現時点でこれらをクリアができていないと、
スマホを買ってもらうのは難しいでしょう。
まずはこの部分を修正することが大切です。

 

成績が上がれば買ってもらえるか聞いてみよう

この3つを守れるようになった後は、
どうすれば買ってくれるのかを
聞いてみましょう。

 

 

親も、人間です。
スマホを買うことに心配もあれば、要望もあります。
「今はダメでも、これだけ成績が上がったらOK」
といってくれることもあるでしょう。

 

 

また親は、子どもがスマホ依存になることを心配しています。
つまり依存状態にならないようなルールがあれば、
承諾してくれるかもしれません。

 

 

具体的には、「時間が守れなかったら取り上げていい」という
ルールをつくることを提案してみるのもいいでしょう。

 

 

このように、正しい生活習慣ができた上で、
親の心配を減らせるようなルールを作ったり、
スマホを買ってもらうために成績を上げたりしましょう。

 

 

親もその姿を見て、買ってあげる気になるかもしれません。
最初からあきらめるのではなく、
まずは買ってくれる条件を聞いてみましょう。

 

LINEやゲームが目的なら代案を出そう

そもそもあなたがスマホを
買ってもらいたい理由は、
何でしょうか。

 

 

もしもLINEやゲームをすることが目的なら、
親が昔使っていたスマホやタブレットに
wifiをつなげば使えたりします。

 

 

金銭的な問題で親が買ってくれない場合は、
それだったら、許してくれるかもしれません。

 

 

他にも、大手のスマホ会社ではなく
LINEモバイルや楽天モバイルなどの
格安スマホだったらどうか、など
親の不安をなくすことができる代案を出すのもいいでしょう。

 

 

 

 

「お兄ちゃんは高校まで我慢させたから無理」
という事情で買ってもらえないこともあります。
その場合、お兄ちゃんに気持ちを聞いてみましょう。

 

 

お兄ちゃんが「別に気にしないからいいよ」と言ってくれれば、
親の心配する部分は解決します。
無理なら、別の方法を考えましょう。

 

 

お父さんお母さんの考えや、
お兄ちゃんの気持ちも大事にしつつ、
みんながハッピーになれるような形を探していきましょう。

 

【必読】最短で成績を上げる方法

道山ケイの成績アップメール講座

ここまで読んでいただいたあなたは、
きっとスマホを買ってもらうために
どうしようか悩んでいることと思います。

 

 

まずは、短期間で成績を上げて
親に認めてもらいましょう。

 

 

いきなり勉強時間を大幅に増やさなくても、
効率の良い勉強法さえできれば
成績は面白いように上がります。

 

 

そこで、現在私は
「7日間で成績UP無料講座」
を配信しています。ここでは、

 

  • オール5の子どもが行っている超効率的勉強法
  • ストレスなしで、勉強量を3倍アップさせる方法
  • 高校受験の合格率が確実に上がる受験戦略

 

などを完全無料で解説しています。
親向けの講座になるのですが、
小学生や中学生本人が読んでも
役立つ内容です。

 

 

よかったら、親子で一緒に読んでいただければ幸いです。

 

 

今なら3980円のマニュアルを受講特典として
無料でプレゼントしているので、
ぜひチェックしてみてくださいね。

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!子ども向け!スマホを買ってもらう方法の詳細編

 

中学生の悩み相談一覧に戻る

 

中学生の勉強方法TOPに戻る