子どもがプールの授業を嫌がる方へ

なぜ中学生はプールの授業を嫌がるのか?

夏の体育のプールの授業についての相談

息子のプールの授業を嫌がります!
という相談が来ました!

 

はじめまして。

私は中学生の子供を持つ母親です。

 

プールの授業が嫌なようです。
理由は下半身を着替える時に、
周りにみられたくないようです。

 

一部の子が見せて見せて。言ってくるようで、
冗談にしても、嫌がっています。

 

それと、プールの水が汚いとか入る価値ない、
なんで入らなきゃいけないのか、意味がわからないそうです。

 

見学も疑ってるようで、
どうしたらいいのか悩んでます。
お願いいたします

 

実は私のクラスの子にも、
夏のプールの授業に1度も参加しない!
という子が何人かいました。

 

 

実はこれ、かなり危険です!
なぜこういう心理になってしまうのかと、
どういった影響があるかについて解説します!

 

 

なぜ中学生はプールの授業を嫌がるのか?

プール

中学生が、

夏の体育には欠かせないプールの授業を
嫌がる理由をご存知でしょうか?
実はとてもシンプルな理由です。

 

 

それは「体の成長が恥ずかしい」
という理由からです。中学生という時期は、
体が子どもから大人に変わる時期です。

 

 

これは当たり前のことなのですが、
中学生本人からするとこれが恥ずかしいのです。
だから成長が人よりも早い子(体が大きい子)の方が、
プールの授業を欠席する可能性が高いです。

 

 

また面倒なことに、
成長が遅い子は成長が早い子をからかいます。
その結果成長が早い子は嫌な思いをするので、
さらにプールに入りたくなくなるのです。

 

【いじめに発展する可能性もある?】

 

最初は単なるからかいであっても、
そこからいじめに発展することがあります。
プールの時期から急に学校を休むようになったら危険です。

 

もしかしたら着替えの時に体の変化をからかわれ、
それをプール以外の時間でもからかわれている可能性があります。

 

まずはお子さんに「なぜ学校に行きたくないか」を聞いてみてください。
男の子だとなかなか親に本音を言えないのですが、
少しでもいじめの可能性があるなら
以下のページをチェックし対応をしてください。

 

 

プールに入らない場合の成績への影響とは?

0点

ではプールに入らない場合、

成績への影響はどれくらいあるのかというと、
実はとんでもなく影響があります。

 

 

体育は実技の配点が高いです。
プールに入らない=欠席扱い
になるので、その時の点数はほぼ0点です。

 

 

つまり通知表でいうと、
プールの点数だけは1になるような感覚です。
3年生にとってこの時期に体育の成績が下がるのは、
かなりの痛手です。

 

 

ですので多少恥ずかしくても、
ここで逃げていてはダメです。
高校に進学するためには、
逃げては通れない授業なのです。

 

【おすすめ!効率の良い保健体育の勉強法】

 

保健体育の内申点を上げようと思ったら、
まずはプールや持久走などの実技を頑張ることです。
それに加え定期テストで高得点を取ることも大事です。

 

ただ多くの子は定期テストで間違った勉強方法をしています。
その結果、保健体育や他の副教科でなかなか良い点が取れず、
内申点が上がらないのです。まずは効率の良い勉強を行い、
確実に良い点数を取ることが大事です。

 

なお副教科の勉強法についても下記ページで解説しています。
内申点オール5の子が実践している方法をそのまま紹介しているので、
この方法で勉強すればすぐに高得点が取れるようになります。
よかったら参考にしてみてください。

 

 

親ができる対策と子どもへの声掛けについて

プール

もしお子さんが、

他の子にからかわれて、
プールを嫌がっているのであれば、
まずは中学校の先生に相談してください。

 

 

きちんと相談すれば、
先生から相手の子に指導をします。
そうすることである程度は、
からかわれるのを防ぐことができます。

 

 

ただ一つ注意点として、
先生に言われるのが嫌な子どももいます。
こういう子の場合親が勝手に先生に言うと、
親子関係がかなり悪くなります。

 

 

ですので先生に伝えるときは、
必ず子供の意見を聞いてからにしてください。

 

【頑なにプールに入らない時は?】

 

もし先生に協力してもらっても、
プールに入らない場合、親ができることは、
まず入らなかったときどうなるかを伝えてください。

 

体育の成績が大きく下がって、
行きたい高校に入れなくなるかもしれないけどいいか?
と聞いてみて、それでも頑なに拒むのであれば、
それは仕方がないことです。

 

ただ、休んだ結果どうなるか知らないで、
後で後悔するのは可愛そうなので、
必ず結果だけは教えてあげるようにしてください。
それで入れないなら私は仕方がないと思います。

 

プールの授業の相談に対する道山の回答

道山です。今回のケースですが、
まずは子どもに確認をしたうえで、
学校の先生に相談してください。

 

 

そのからかってくる子に対して、
指導をしてもらってください。
基本的にはこれで解決できると思います。

 

 

あと1年生なので、
来年度のクラス替えの時に、
からかってきた子と体育が同じにならないように、
配慮をしてもらうと良いです。

 

 

今できることと、来年度の対策を同時にしておくのが
大切だと思いますよ。

 

肥満が原因で体育に出席するのを拒む場合

肥満のイラスト

そこまで数は多くないのですが、

肥満が原因でプールに入りたくない
という子もいます。

 

 

この場合、これまでにお伝えした方法で、
プールに入ることの重要性を伝えていきましょう。
これで半分の子は頑張れると思います。

 

 

ただ残り半分の子は、
根本的な原因(太っていること)が解消しない限り、
おそらくプールに入ることはできません。

 

 

ではどうしたら子どもの肥満を改善できるのでしょうか?

 

 

実は親ができる工夫がいくつかあります。
次のページでは子どもの肥満の基準と、
体に負荷をかけないダイエット法についてまとめます。
今肥満で悩んでいたら一度試してみてください。

 

 

 

【重要】楽して成績が上がる魔法の勉強法

道山ケイの成績アップメール講座

どうしてもプールに入りたくないなら、

無理に入る必要はありません。
定期テストでしっかりと点数を上げれば、
高校受験も合格できるので大丈夫です。

 

 

ではどういった勉強をすれば、
効率良く定期テストの点数を上げることが
できるのでしょうか?
実は誰でも楽して成績を上げる方法があります。

 

 

  • 上手に勉強に対するやる気を引き出す
  • ストレスなく勉強量を増やす
  • 短時間でも記憶できる勉強法を行う

 

 

という3ステップで進めていく道山流学習法です。
実は現在、私はこの3ステップを無料で伝える講座
配信しています。よかったら親子で実践してみてください。

 

 

過去には次のテストでいきなり
5教科合計100点以上上がる子もいた実績のある講座です。

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!プールの授業を嫌がる場合の対策について

 

中学生の親からの悩み相談一覧に戻る

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ 道山ケイのfacebook 道山ケイのline 道山ケイのtwitter 道山ケイのyoutube
思春期の子育て子育てアドバイザー

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。
  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強開始
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP
など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。