不登校の解決策と対応策についてまとめました

子どもが不登校になってしまった方へ

最も効果的な不登校解決策とは!?

中学生の不登校の解決策のページの内容

 

ここでは、子どもが不登校になった場合、
親としてできることについてまとめました。
いわゆる不登校解決策です。

 

不登校は学校で起こることなので、
親が出る部分はそれほど多くない、
そう思いがちなのですが、
実は親の協力がないと不登校は解決しません。

 

結局不登校の本当の原因は、
親であることが多いので、
その点を直していかないと不登校は解決しない
のです。

 

ただ、それ以前にできることもあるので、
その点について解説します。


【あなたにまず最初に見ていただきたいページ】

 

不登校の解決策を学ぶことも大事なのですが、
それと同じくらい不登校の根本的な原因を理解して、
それを解決していくことも大事です。これについては、
次のページで解説していますので一度チェックしてみてください!

 

不登校の原因の解説ページに進む

学校に電話する

電話

まず最初に行って欲しいのは、

不登校のきっかけを調査することです。

 

 

子どもとの間で関係ができていれば、
子どもから話してくることもあります。
ただ、多くの場合親には隠すことが多いです。

 

 

この場合、どういったことがきっかけで
不登校になったのかを確認しましょう。
そこで大切なのが、学校の先生に電話することです。
「最近何か変わった様子はなかったか」聞いてみてください。

 

 

また、一度学校に足を運んで、
今後どのような対策をしていくか相談することも必要です。

 

 

不登校は学校の先生と親と子どもが協力して、
初めて解決できます。
まずは先生に相談してみて見ましょう。

 

 

子どものフォローをする

中学校

原因がわかったら、

それを解決できるのは本人と学校の先生のみです。
ここからは親の出る幕はほとんどありません。
小まめに学校の先生と連絡を取って、
現状を把握していきましょう。

 

 

ただ、できることがないから何もしないのはダメです。
親にできることも多少なりともあります。
それは、子どものフォローをすることです。

 

 

学校で起こったことが問題で、
子どもが不登校になっている場合、
子どもはかなり多きなストレスを抱えています。

 

 

このストレスを少しでもやわらげてあげることが、
今親にできることです。

 

 

おいしい料理を作ってあげたり、
話を聞いてあげるなどして、
少しでも心のストレスを緩和してあげましょう。

 

 

子どもとの接し方を変える

親子

不登校の原因のところで説明したように、

不登校の本質的な原因は、
親の子育ての過ちであることが多いです。

 

 

もちろん100%ではないのですが、
まずは自分に何か非がなかったかを
チェックしてみましょう。

 

 

結局学校で起こったことは、
不登校のきっかけに過ぎません。

 

 

本当の原因である、
親と子どもの関係を改善しない限り、
不登校は100%再発します!!!

 

【子どもへの接し方を変える2つのパターン】

 

①子どもに関心がない愛情不足の場合

子どもに関心がないパターンの愛情不足の場合、
一度親子で外食をしたり旅行するなど、
家族で時間を共有するイベントを行ってください。
そういったイベントの中で子どもと話す時間をたくさん作りましょう。

 

 

②過干渉の愛情不足の場合

今まで子どもにいろいろといいすぎてしまった場合、
3ヶ月ほど何も言わないようにしましょう。
何も言わず「子どもの気持ちを尊重する姿勢」を見せることで
解決の糸口が見つかってきます。

 

中学生の不登校対策!!これは絶対しておきましょう!

学校

次のページでは、

中学生の不登校対策についてまとめます。

 

 

親としては出来れば子供が不登校になる前に、
いろいろと対策を打っておきたいと思います。
そういった気持ちを持っている方には、
次のページのお話が役に立つかと思います!

 

 

今はまだ不登校気味だから大丈夫!
と悩んでいたら危険です。
学校に行くのを嫌がり始めている時点で、
非常に危険だと考えてください。

 

 

不登校が深刻化して、
後で悩む前にやるべき対策をまとめました!

 

 

不登校対策に進む

 

【重要】短期間で子どもへの接し方を変える方法

 

思春期の子育てメール講座

ポイント③の所で、

本当の原因は子育ての過ちである!
と解説しました。

 

 

こういったことを言っても、
「じゃあ具体的に何が間違っているの?」
「どう変えていけば良いの?」

と悩んでいないでしょうか?

 

 

ご安心ください。
私が今までに5000人以上の、
お父さんお母さんたちのサポートをしてきた結果、

 

 

どういった接し方をしていけば親子関係が良くなり、
不登校が解決するかについて、
思春期の子育てメール講座という形で、
まとめました。

 

 

今なら「子どもの問題行動解決マニュアル」も
無料でプレゼントしていますので、
良かったらこちらも参考にしてみてください。
短期間で子どもへの接し方を変えることができると思います!

 

思春期の子育てメール講座

 

動画で解説!!中学生の不登校の解決策

 

不登校関連で読まれているページTOP3

 

不登校の原因に戻る

関連ページ

不登校のきっかけ
ここでは不登校のきっかけについて解説します。不登校の原因は親の愛情不足か過干渉、もしくは子どもに何らかの障害がある場合のどれかです。こういった状況で、ここで説明するきっかけが起こると、子どもは不登校になります!
不登校になる前の対策
ここでは、不登校対策についてまとめました。あらかじめ対策をしておくと、子どもが不登校になるのを見未然に防ぐことができます。不登校になってから対策するのではなく、前もって対策しておきましょう!
不登校の勉強方法
ここでは、不登校で勉強しない子どもへの対応策をお伝えします。塾か家庭教師に入れるべきだと思うのですがどっちがいいですか?こんな質問に対する答えも紹介します。
不登校の高校受験について
ここでは、不登校生徒の高校受験について解説します!不登校の中学生にとって自分は公立高校や私立高校に本当に合格できるのか悩むと思います。内申点や出席数のの仕組みなどをまとめます。
新学期の行き渋り対応策
ここでは、新学期になると「学校に行きたくない」という子どもへの対応策をまとめます。行き渋りが増えると親としても悩むと思います。上手に子どもの心のケアすることで不登校を改善できます。

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ
思春期の子育て子育てアドバイザー。

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。

  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強を始める
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP

など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

TOP 定期テスト対策講座 不登校・反抗期対策法 運営会社