英語の高校入試対策について解説します

高校受験【英語】を成功させたい中学生へ

英語の受験用テキスト

英語の高校入試対策のページの内容

 

ここでは、
英語の高校入試対策についてまとめます。

 

英語は高校受験の合否を決める教科
といっても過言ではありません。
なぜなら得意な子は簡単に点を取り、
苦手な子は面白いように落とすからです。

 

ではどうしたら短期間で効率よく、
英語の偏差値を上げることができる
のでしょうか?実は勉強を進めていく
学習ステップを工夫することが重要なのです。

 

このページにまとめた順序で、
英語の受験対策を進めていけば、
1か月で偏差値が上がり始めます。
もちろん第一志望にも合格できますよ!


【英語の定期テスト対策はコレだ!】

 

高校受験の合格率と言うのは、
当日の点数と内申点の2つで決まります。
では内申点は何で決まるのか?もちろん定期テストです!
英語の定期テストの勉強法についてこちらのページで解説しました。

 

中学英語の勉強法に進む

 

【高校入試全体の勉強法と対策法】

 

もしあなたが英語以外の教科の受験勉強の仕方や、
高校入試に取り組んでいく上で必要なスケジュール管理など
受験を成功させる秘訣を学びたいのであれば、
こちらのページが参考になると思います!

 

道山流!高校入試が成功する勉強法はこちら

英語の受験勉強の基本は英単語と英熟語の暗記!

英語

【ステップ① 0点⇒30点】

 

 

英語の受験勉強で悩む中学生は多いです。
今までサボってきた子からすると、
勉強時間に対してなかなか成果が出ないからです。

 

 

では何から手をつけていったら良いのかというと、
やはり最初は、
英単語と英文法を復習することです。

 

 

英単語がわからない状態では
長文読解なんてできません。
また最低限の英文法もわからないと、
文章の並び替えなどもできません。

 

 

この場合学校の問題集よりも、書店に売っている
「入試対策用の英単語英文法まとめテキスト」
を使うと良いです。よく出る順などの問題集は
見やすいのでお勧めです。

 

 

なぜなら一つの問題集に、
入試でよく出るものがまとめられているので、
勉強がしやすいからです。

 

 

授業で配られたプリントなどで勉強していくよりも、
1冊これだ!と決めた問題集で勉強していった方が、
確実に偏差値は上がります。

 

 

あと英単語と英熟語の勉強と言うのは、
高校入試だけではなく大学入試でも役に立つので、
長い目で見ても今やっておくべき勉強になります。
何からやったら良いのかわからない時はまずはこの2つからです!

 

【英単語+英文法を覚えるときのポイント】

 

①英単語は単語カードで覚える

英単語を覚えるステップとして、
まずは高校受験に必要な英単語が
まとめれられた参考書(単語帳のようなもの)を1冊購入しましょう。

 

そこにまとめれられている単語を全て単語カードに書いて
それを使って覚えていくと効率よく覚えられます!

 

※さらに詳しいステップについては、
英単語の覚え方のページでも解説しています。

 

 

②英文法は例文で覚える

英単語と違って、
英文法は単語カードは使わないほうが良いです。
英文法を覚えるときは、例文のまま覚えたほうがいいです。

 

英文法だけで覚えても、
使い方がわからないと意味が無いので、
結局点数アップに繋がらないので注意しましょう。

 

過去問題を解いていくことで応用力がアップ!

テスト

【ステップ② 30点⇒60点】

 

 

最低限の英単語と英文法を頭の中に入れたら、
次は過去問題を解きます

 

 

高校入試用の過去問を解きながら、
そこに出てくる単語などで
わからないものがあったとき、
それをまとめて再び覚えていきましょう。

 

 

これを繰り返すことで、英単語力がアップして、
さらに英文読解力がつきます。
あと都道府県ごとの問題の傾向がわかるので、

 

 

  • 書き換え問題
  • 並び替え問題
  • 発音

 

 

などの対策にもなります。
過去問題をやってみて英文並び替え問題などで
わからない問題が出てきたときは、

 

 

その都度ルーズリーフなどにまとめて
覚えていきましょう。

 

 

根気の要る作業ですが、
一つずつやっていかないと点数は上がっていきません。
何回か解いていくと少しずつできるようになっていくので、
根気よく勉強していきましょう。

 

【過去問を解くときに注意するポイント】

 

①過去問は最初からできない!

過去問を初めて解いたとき、多くの中学生は、
「全然できない!このままだと高校に受からない!」
と悩んでしまうと思います。でもこれは当たり前です。

 

最初は誰もできないですが、繰り返し解いていくと、
問題に慣れてくるので次第に解けるようになってきます!

 

②時間を決めて解くようにしよう!

高校受験は時間との戦いです。
特に英語は必ず時間が足りなくなる教科です。
ですので日頃から時間内にしっかり解けるように、
時間を決めて問題を解くようにしていきましょう!

 

長文読解問題の解き方とリスニングのコツとは?

英会話

【ステップ③ 60点⇒85点】

 

 

高校入試対策の最後のステップは、
長文読解力の向上とリスニング力のUPです。

 

 

過去問を全てやってしまったら、
まずはひたすら長文読解問題を解きましょう。
これも書店に行けば専用の問題集が売っていますので、
それを購入してひたすら解きます。

 

 

よく「道山先生どうしたら長文読解力が付きますか?」
という相談を受けるのですが、一番簡単な方法は、
「できるだけたくさんの問題を解く!」ということです。

 

 

解いた問題数に応じて点数が上がっていくので、
まずは時間がある限り問題を解き続けましょう。
あと英語は長文読解の問題が大半を占めるので、
この力を伸ばすのが高得点への近道とも言えます。

 

 

また余裕があればリスニング問題対策もしましょう。
リスニング力は、教科書と向き合っていても伸びません。
これも長文読解と同じでとにかく実践が大事です。
つまり、ひたすら英語を聞く必要があります。

 

 

高校受験専用のリスニング専用教材でも、
スピードラーニングのようなリスニング教材でも何でも良いので、
ひたすら英語の音声を聞きましょう。

 

【長文読解解き方のポイント】

 

長文読解で高得点を取る解き方①

例えば、A君の好きなものを聞く問題があるとします。
この場合、問題文には「like」と書いてあります。
ですので本文から「like」という文字を探すようにしてください。

 

高確率でその前後に
A君が好きなものが書いてあります。

 

長文読解で高得点を取る解き方②

長文読解の場合最初から本文を読むのではなく、
最初は問題文を読んだ方が良いです。

 

問題分を読んで「何が問われているのか?」を
薄っすら頭の中に入れた状態にしておいて、
その後本文を読んでいきましょう。こうすることで、
答えを探しながら本文を読むことができるようになります。

【リスニングで高得点を取るコツ】

 

リスニングで高得点を取るコツ①

リスニングの場合、最初に全ての回答に目を通しましょう!
例えば選択肢が数字であれば、英文を聞くときに
数字に注目すればよいというのがわかります。
何に意識を向けるのかが大事です!

 

リスニングで高得点を取るコツ②

変な話都道府県レベルのリスニング問題の場合、
何度も何度も解いていくと回答の傾向がわかってきます。
つまりおそらくこれはこのパターンだなと言う感じで、
答えがわかるようになってきます(英検なども実は同じです)

 

ですので回答の傾向を使うという意味で、
都道府県の過去問題のリスニングを解いていくというのは、
かなり強力な受験勉強になります!

 

【重要】高校入試国語の学習ステップ

国語の受験勉強法

次のページでは、

国語の受験勉強法について解説します。

 

 

英語と国語の勉強法は似ています。
特に漢字を覚えるコツや長文読解法などは、
同じテクニックが使って高得点を取ることが可能です。

 

 

国語の偏差値を上げたい中学3年生はもちろん、
英語の偏差値を上げたい子もにとっても、
国語の受験対策法を学んでおいて損はありません。

 

 

私が自分のクラスの子どもたちにだけ、
こっそり教えてきた勉強のコツや裏技などもまとめたので、
よかったら参考にしてみてください。

 

 

ラスト1か月実践していただくだけでも、
偏差値10上げることができる方法なので、
第一志望の合格率も大きく上がると思いますよ!

 

 

 

クラスの97%が第一志望の高校に合格した秘密とは!?

 

道山ケイの成績アップメール講座

実は私が最後に担任をしたクラスの教え子は、

なんと97%が第一志望に合格することが
できました。

 

 

この方法を使っていただければ、
英語の点数も、
85点ではなく95点まで上げることも可能
です。

 

 

では私はどういった方法で、
合格率を97%まで上げることができたのか?
実は2つのポイントがあります。

 

 

それは、「内申点を上げること」
「子どもにとって最善の進路を選択する」
の2つです。

 

 

この2つについて、
現在私は7日間の無料メール講座
という形でお話ししていますので、
良かったらこちらも参考にしてみてください。

 

 

特典でお渡ししているマニュアルで、
進路選択の仕方も解説しています!

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!さらに詳しい英語の受験勉強法とは!?

中学生の勉強方法TOPに戻る


この記事を書いた人

道山ケイ
思春期の子育て子育てアドバイザー。

親を変えることで、子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。

  • 暴言を吐き部屋に引きこもる子が、2ヶ月後のテストで90点UP
  • リストカットが酷く担任に自殺予告をした子が、1日で自ら勉強を始める
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP

など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。この体験から思春期子育て法を確立。見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

TOP 定期テスト対策講座 不登校・反抗期対策法 運営会社