わずか1時間でできるのでおすすめです!

スーパーの紫キャベツだけで自由研究をしたい小中学生へ

小中学生におすすめ!紫キャベツの自由研究

紫キャベツの自由研究の特徴

 

今回紹介するのは、

紫キャベツを使って酸とアルカリを調べる
自由実験です。

 

酸とアルカリは、
小学校6年生「水溶液の性質」で学ぶ内容です。
中学校では3年生に化学式などを用いて
もう少し理論的に学びます。

 

一度小学校で学んでいる内容なので、
中1から実践できる自由研究です。
またスーパーに売っている紫キャベツでできるので、
お金もあまりかかりません。

 

1時間くらいでできる内容なので、
短時間で自由研究を終わらせたいという子に、
非常におすすめです!


【用意するもの】

紫キャベツ(レッドキャベツ)、鍋、ガスコンロ、レモン、酢、重曹(歯磨き粉)、紙コップ

【高評価がもらえる自由研究のまとめ方】

 

せっかく自由研究を行うなら高評価をもらいたい!
という中学生に読んでいただきたいのが以下の記事です。
どういったポイントでレポートをまとめると、
高評価がもらえるのか解説しました。
しっかり実践すれば理科の評定が1上がる可能性も十分ありますよ。

 

理科の自由研究で高得点を得る方法

鍋に紫キャベツと水を入れ、10分間火にかけます

紫キャベツ

 

スーパーで紫キャベツ(レッドキャベツ)、レモン、
酢、重曹、紙コップを買います。

 

自由研究の準備

 

重曹

 

購入した紫キャベツを適当な大きさに切り、
水を入れた鍋で10分間煮込みます。

 

紫キャベツ

 

すると紫色の液体が出来上がります。
これが「紫キャベツ試験液」です。

 

紫キャベツ液

 

注意点として、
紫キャベツを切るときに指を切らないようにしましょう。
煮込んでいる鍋とできた紫キャベツ液は高温なので、
絶対に触ってはいけません。

 

紫キャベツを鍋から取り出し、残った液を紙コップに移します。

紙コップ

 

できた紫キャベツ液を紙コップに移します。
最低でも3つ、できれば5つくらいの紙コップに移しておくと、
失敗したときにやり直しができるので便利です。
次にこの紙コップの中に、

 

 

  • レモンの液
  • 重曹(歯磨き粉)

 

 

を加えていきます。

 

酢

 

自宅にある場合はそれを使えばOKです。
ない場合はスーパーで数百円で購入できます。
少し入れるだけでOKです。

 

重曹

重曹

 

スーパーやドラッグストでに200円程度で売っています。
自宅にある場合もあるので、一度お父さんやお母さんに
重曹がないか聞いてみると良いです。

 

レモン液

 

レモンを購入して搾ると液ができます。
面倒な場合はポッカレモンのような、
もともと液体のものを使ってもOKです。

 

レモンの液、酢、歯磨き粉を入れて色の変化を確かめる

 

最後に色の変化を確かめます。
上の写真のようにティッシュの上に液体を垂らします。
すると色の変化が確認できるはずです。

 

酢

 

左側がもともとの紫キャベツ液、
右側が酢を入れたあとの紫キャベツ液です。
右側だけピンク色(赤色)に変化しているのがわかりますか?
酢を入れたことにより紫キャベツ液が紫色⇒赤色に変化しています。

 

重曹

重曹

 

左側がもともとの紫キャベツ液、
右側が重曹を入れた後の紫キャベツ液です。
右側だけ緑色(黄色)に変化しているのがわかりますか?
重曹を入れたことにより紫キャベツ液が紫色⇒黄色に変化しています。

 

レモン液

レモン液

 

左側がもともとの紫キャベツ液、
右側がレモン液を入れたあとの紫キャベツ液です。
右側だけピンク色(赤色)に変化しているのがわかりますか?
レモン液を入れたことにより紫キャベツ液が紫色⇒赤色に変化しています。

 

 

参考までに歯磨き粉は私が使用したものが良くなかったのか、
色が変わらず白色に濁ってしまいました。

 

歯磨き粉

 

使用する歯磨き粉によっては、
色が変わるものもあるのですが、
今回は失敗に終わったのであえて掲載はしません。

 

実験結果(考察)をレポートにまとめます

自由研究の結果

 

最後にレポートをまとめます。
酢とレモン液は酸性です。
重曹は炭酸水素ナトリウムという物質でアルカリ性です。
つまり紫キャベツ液はPHによって以下のように色が変わるわけです。

 

酸性 中性 アルカリ性

赤色(ピンク色)

紫色

黄色(緑色)

 

重曹は弱アルカリ性なので、
緑色にしかならなかったのですが、
強アルカリ性の液体を入れると黄色になります。

 

 

ただ強アルカリ性の物質というのは、
低価格で市販されているものがないため、
自由研究のレベルだと調べるのが難しいです。

 

 

そのためこの辺りは教科書やインターネットなどを使って、
自分で調べてまとめることが必要です。
自由研究のレベルであれば、
ここまでまとめられれば十分高評価が貰えると思います。

 

 

小学生であっても簡単にできる自由研究なので、
時間がないときに試してみてください。

 

 

※参考文献
「親子でできる楽しい科学実験」

 

【おすすめ】ワンランク上のレポート点を獲得する方法

レポート

ここまでにお伝えした流れで、

紫キャベツの自由研究を進め、
上記のポイントを押さえてレポートを書けば、
最低限取りたい点数はもらえると思います。

 

 

ただ、、、
どうせ自由研究に時間を使うなら、
レポートでも高得点を取りたいと思いませんか?

 

 

実はレポートを書くときに、
抑えるべき7つのポイントがあります。
こららを抑えて進めていくだけで、
自由研究のレポート点は大きく上がります。

 

 

次のページでは、
元中学校の理科教師だった私だからこそわかる、
レポートの点数を上げる方法をまとめています。
よかったらこちらも参考にしてみてください。

 

中学生の自由研究のレポートの書き方と計画の立て方に進む

 

【必読】夏休み明けテストで過去最高得点を取る方法

 

道山ケイの成績UP無料メール講座

楽しかった夏休みが終わると、

いよいよ2学期がスタートします。
最初にあるのが実力テストです。

 

 

実力テストの範囲は広く、
1学期に習った分野すべてが出題されます。
普通に勉強していると、
100%時間が足りません!!!

 

 

ではどういった流れで、
勉強を進めれば良いのでしょうか?
大事なのは、
ポイントを押さえ効率良く覚えることです。

 

 

またあまりやる気がない子の場合、
まずは自然に勉強ができるところまで、
やる気を引き出すことが大事です。

 

 

これらの方法について、
現在私が無料で配信している、
成績UP無料講座で解説しているので、
よかったら参考にしてみてください。

 

 

すごい子だと、次のテストでいきなり
5教科の合計が100点以上あがり、
過去最高得点を取った子もいますよ!

 

成績が上がる無料メール講座

 

動画で解説!!紫キャベツを使った自由研究の詳細編

 

関連ページ

①10円玉をピカピカにする
ここでは、【10円玉をピカピカ】にする自由研究についてまとめます。家にある簡単なもので実験できるのと、化学の酸化還元が学べるのが特徴です!
②紅茶の色が変わる理由
ここでは、夏休みの自由研究として、紅茶の色が変わる理由を調べる実験について紹介します!紅茶にいろいろな液体を入れると色が変わります。そのイs組を調べる実験です。
③牛乳が固まる実験
ここでは、料理が好きな女子中学生に是非やって欲しい自由研究を紹介します。「牛乳にいろいろな液体を加えて、何に反応して固まるのか」を調べる実験です。
④カビが生えるのを阻止しよう
ここでは小学生や女子中学生におすすめの簡単な夏休みの自由研究を紹介します。名づけて「どんな食品がカビを阻止するのか」という実験です!
⑥酢と重曹とゴム手袋を使った自由研究
ここでは、酢と重曹とゴム手袋を使った自由研究ネタについて解説します!わずか30分でできるのに、炭酸水素ナトリウムを使った本格的な自由研究なので小中学生におすすめです!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

TOP 定期テスト対策講座 不登校・反抗期対策法 問い合わせ